愛媛県メニュー
文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 県政情報 > 地方局の取組み > 中予地方局 > 愛媛・中予の観光情報サイト「ちゅうよ観光ナビ」 > 「古民家のある島で味わう瀬戸内の絶景と漁師めし(睦月島) 愛媛・中予の観光情報サイト「ちゅうよ観光ナビ」

ここから本文です。

印刷する

古民家のある島で味わう瀬戸内の絶景と漁師めし(睦月島)

  • 忽那諸島屈指のウォーキングコース・睦月スカイライン
  • 島の鮮魚料理・海遊亭
  • 古民家と路地のある睦月で町並み散策

ここから出発松山市駅

松山市駅の写真

睦月島は忽那諸島東部にあり松山市近郊の港からフェリーで30分から45分のところにあります。松山市駅から電車に乗って港へ行き、そこから東線フェリーに乗ります。

三津浜港から

松山市駅から伊予鉄高浜線に乗り三津駅へ(13分)。三津駅を出て三津浜港まで歩きます(約15分)。東線のフェリーに乗って約45分で睦月港に着きます。

高浜港から

松山市駅から伊予鉄道高浜線に乗り高浜駅へ(21分)。高浜港は駅目の前です。東線のフェリーに乗って約30分で睦月港に着きます。高浜港からは高速船も出ています。

睦月港からスカイライン東ルートまで徒歩3分・西ルートまで徒歩10分

ルートA忽那諸島屈指のウォーキングコース・睦月スカイライン

小島浮く瀬戸内の海の青さにため息

島の東西にある二つの山を8の字に回る舗装されたゆるやかな農道はハイキングに最適です。みかん畑の向こうに見える海や小島、山道の美しさからスカイラインと呼ばれます。西には約9キロメートルの、東には約7キロメートルの2つのミニ遍路道があり、道端の仏像が心を和ませます。どちらかのルートを選んで、ゆっくり歩いて3時間ほどで一周します。ルートが8の字に交わる地点で、港のある方へ戻ります。

みどころ

贅沢な限りという眺めが続きます。道の登り下りが急なのはコースの最初と最後だけで、あとはほとんど平坦な道です。ちょっと早起きして午前のスカイラインを歩くのがおすすめです。

忽那諸島屈指のウォーキングコース・睦月スカイライン

場所
西ルートは港を出て西に海岸線を歩くと登り坂に入りそのまま登って行きます。東ルートは港を出て郵便局を左に登って行きます。

登山道から徒歩10分

ルートB島の鮮魚料理・海遊亭

海遊亭で味わう漁師めしには、その日だけの旬がある(食文化体験)

お店には並ばない本物の旬を伝えたいと、二人の漁師がはじめたお店で、愛媛県内からのリピーターが多く訪れます。漁師の目利きと調理師の腕で、その日獲れた魚のおいしさを引き出します。

みどころ

サザエのつぼ焼き、刺身、煮つけ、揚げ物など海鮮尽くしのメニューです。刺身は、夏はカレイ、スズキ、アイナメ、秋から冬は、ブリ、ハマチ、アジ、ヒラメなど季節の一番おいしいものを、予約時間に合わせて絞めます。

島の鮮魚料理・海遊亭

主催
海遊亭
営業時間
通年 完全予約制
料金
中学生以上 4,000円 小学生 2,000円 未就学児童無料 要予約(一週間前まで)
海洋体験メニュー
プチクルージング 1,000円(約1時間)
※この体験に参加すると帰りの旅客船賃が無料になります。主催者にお問い合わせください。
駐車場
港に駐車可
住所
松山市睦月1083-15
(睦月港下船後右の河口に沿って左にそれるとすぐ左に見えます)
電話
海遊亭 090-8695-8754(田中)

徒歩1分

ルートC古民家と路地のある睦月で町並み散策

島の歴史を足でたどる

睦月の集落を歩くと古民家を見かけます。かつて睦月島には「縞売り」という伊予かすりの行商が昭和中頃まで全国へ赴き、財を成した人の豪邸が建ち並んだといいます。港東側には「長屋門」と呼ばれる立派な門を持つ家々が並びます。港を中心に形成される集落は路地が多く、それほど広くはないので散策にぴったりです。

みどころ

ここだけの風景を探してみましょう。路地の角を曲がると、格子窓や繊細な細工がほどこされた戸口の家に出会います。戸口が閉まっていると大きな家に見える長屋門の奥は実は中庭で、母屋はさらにその奥にあるという独特な造りです。高波や暴風から家を守る堅牢な姿に、自然と共存してきた島の歴史が感じられます。

古民家と路地のある睦月で町並み散策

場所
睦月港から縦と東西に広がる町並み

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。


お問い合わせ

中予地方局商工観光室

〒790-8502 松山市北持田町132番地 

電話番号:089-909-8760

ファックス番号:089-909-8394

内容に関することはページ内の各担当課にお問い合わせください。


より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価