文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > くらし・防災・環境 > 環境 > 自然保護 > 狩猟免許・狩猟者登録に関するお知らせ

ここから本文です。

更新日:2019年8月21日

狩猟免許・狩猟者登録に関するお知らせ

狩猟を始めるには

  1. 狩猟をするためには、住所地を管轄する都道府県知事が行う「狩猟免許試験」に合格し、「狩猟免許」を取得します。
  2. 「狩猟免許」を取得したら、狩猟を行う場所を管轄する都道府県で「狩猟者登録」をした後、狩猟を行うことができます。

【令和元年8月21日:狩猟者登録の案内を公開しました】

狩猟免許の取得

次の種類ごとに狩猟免許試験を実施し、合格者に免状を交付します。複数の免許を同時に所持することができます。

狩猟免許の種類

種類

使用できる猟具

網猟 むそう網、はり網、つき網、なげ網
わな猟 くくりわな、はこわな、はこおとし、囲いわな
第一種銃猟 装薬銃(散弾銃、ライフル銃)、空気銃
第二種銃猟 空気銃

銃猟を行うには、所在地を管轄する都道府県公安員会から銃の所持許可を受ける必要があります。最寄りの警察署をお尋ねください。

狩猟免許試験の案内(始めて免許を取得するとき)

狩猟免許試験は、種類ごとに、愛媛県では8月、9月、12月の3回実施しています。

令和元年度の試験日や試験会場は県報に公告されています。

申請窓口や受験資格などは「令和元年度狩猟免許試験の手引き」をご覧ください。

試験案内
令和元年度狩猟免許試験の実施(県報)(PDF:193KB) 令和元年度狩猟免許試験の手引き(PDF:330KB)

狩猟免許試験用様式・手数料

【注】今年度は様式を変更しています。

2つ以上の種類の免許を同時に受ける方は、受験する免許の種類ごとに申請書が必要です。

狩猟免許申請手数料

 

網猟、わな猟、第一種銃猟、第二種銃猟(1種につき)

新規で取得する人

5,200円

既に免許を所持し他の免許を受けようとする人

3,900円

複数の免許を受験する場合は、受験の種別に手数料が必要です。(例えば、わな猟、第一種銃猟を受験するには、5,200円×2種=10,400円)

狩猟免許更新適正試験及び講習うの案内(免許を更新するとき)

狩猟免許の有効期間は3年間です。3年毎に更新が必要です。

令和元年度の適正試験及び講習の会場は県報に告示されています。

申請窓口などは「令和元年度狩猟免許更新適正試験及び講習の手引き」をご覧ください。

試験案内

令和元年度狩猟免許更新適正試験及び講習の実施(県報)(PDF:182KB) 令和元年度狩猟免許更新適正試験及び講習の手引き(PDF:366KB)

狩猟免許更新用様式・手数料

【注】今年度は様式を変更しています。

2つ以上の種類の免許を同時に受ける方は、受験する免許の種類ごとに申請書が必要です。

狩猟免許更新手数料

 

網猟、わな猟、第一種銃猟、第二種銃猟(1種につき)

免許を更新する人

2,900円

複数の免許を更新する場合は、更新の種別に手数料が必要です。(例えば、わな猟、第一種銃猟を受験するには、2,900円×2種=5,800円)

[令和元年度]狩猟者登録

愛媛県の狩猟期間(11月15日から翌年2月15日まで(イノシシ、ニホンジカは11月1日から翌年3月15日まで))に出猟するには、所持している免許の種類(網猟、わな猟、第一種銃猟、第二種銃猟)ごとに「狩猟者登録」が必要です。

県内在住の方の登録手続き

(1)申請開始時期

令和元年10月1日(火曜日)から開始します。

(2)申請窓口

各地方局・支局森林林業課(森林林業振興班)で受け付けます。

(3)申請に必要な手続き

「令和元年度愛媛県の狩猟者登録の取扱いについて」をご覧ください。

県内用

令和元年度愛媛県の狩猟者登録の取扱いについて(PDF:480KB)

県外から入猟する方の登録手続き

(1)申請開始時期

令和元年9月20日(金曜日)から開始します。

(2)申請窓口

申請書類は、県民環境部環境局自然保護課で申請を受け付けます。

申請手数料及び狩猟税は、一般社団法人愛媛県猟友会へ送付(口座振込)してください。

(3)申請に必要な手続き

「令和元年度に愛媛県に入猟しようとする者の狩猟者登録の取扱いについて」をご覧ください。

県外用

令和元年度に愛媛県に入猟しようとする者の狩猟者登録の取扱いについて(PDF:460KB)

狩猟者登録用様式・手数料・狩猟税

【注】今年度は様式を変更しています。

狩猟免許の種類(網猟、わな猟、第一種銃猟、第二種銃猟)ごとに申請が必要です。

狩猟者登録手数料

 

網猟、わな猟、第一種銃猟、第二種銃猟(1種につき)

狩猟者登録をする人

1,800円

複数の種類の登録をする場合は、登録の種別に手数料が必要です。(例えば、わな猟、第一種銃猟を登録するには、1,800円×2種=3,600円)

狩猟税

登録の種類

網猟/わな猟

第一種銃猟

第二種銃猟

狩猟税の税額区分判定フローチャート(PDF:135KB)
(ア)下記(イ)以外の者

8,200円

16,500円

5,500円

(イ)当該年度の都道府県民税の所得割を納付することを要しない者のうち、同一生計配偶者又は扶養親族に該当する者(農業、水産業又は林業に従事している者を除く。)以外の者また、同一生計配偶者又は扶養親族に該当する者で、農業、水産業又は林業に従事している者

5,500円

11,000円

5,500円

(ウ)対象鳥獣捕獲員である者 課税免除(令和6年3月31日までの登録に限る)
(エ)認定鳥獣捕獲等事業者の捕獲従事者である者 課税免除(令和6年3月31日までの登録に限る)

(オ)狩猟者登録を申請する日前1年以内の期間に、鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律第9条第1項の許可を受けた者又はその捕獲等に従事した者

上記(ア)及び(イ)の狩猟税の半額(100円未満切捨)

(ア)の区分の者は、網猟及びわな猟は各4,100円、第一種銃猟は8,200円、第二種銃猟は2,700円

(イ)の区分の者は、網猟及びわな猟は各2,700円、第一種銃猟は5,500円、第二種銃猟は2,700円


 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県民環境部自然保護課 生物多様性係

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2368

ファックス番号:089-912-2354

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ