愛媛県議会 > 県議会の活動 > 本会議 > 第385回(令和5年9月)定例会 > 木村議員(公明党)

ここから本文です。

県議会の活動

第385回(令和5年9月)定例会

9月19日(火曜日)代表質問

木村 誉議員(公明党)

1 地域の稼ぐ力と県民所得を向上させるための経済政策に今後どのように取り組んでいくのか。

 

2 県都松山市中心部の再開発やまちづくりについてどう考え、何を期待するのか。

 

3 本格的な回復傾向にあるインバウンド需要に対応するため、観光の高付加価値化に向けて、今後どのように取り組むのか。

 

4 原発の廃炉作業について

(1)伊方原発1、2号機における廃炉作業の現況はどうか。また、廃炉完了に向けて事業者等に対しどのような取組みを期待するのか。

(2)原発立地地域の将来を展望する上で、廃炉が地域経済に与える影響等をどのように考えるか。

 

5 県がん検診実態把握調査で浮き彫りとなった課題に対する進捗はどうか。また、職域検診の普及や治療と仕事の両立支援に向けてどう取り組むのか。

 

6 視覚障がい者の情報取得に対するきめ細かな支援に取り組んでほしいがどうか。

 

7 流域治水の県民運動化に今後どのように取り組んでいくのか。

 

 

本会議質問者一覧表へ戻る

県議会の活動
本会議
委員会等
議員提案条例一覧
意見書・決議一覧
TOPICS