愛媛県議会 > 県議会の活動 > 本会議 > 第332回(平成25年6月)定例会 > 梶谷大治議員(愛媛維新の会)

ここから本文です。

県議会の活動

第332回(平成25年6月)定例会

6月20日(木曜日)一般質問

梶谷大治議員(愛媛維新の会) 

1南予の地域医療について

(1)過疎と高齢化が進む地域の医師不足を解消するため、今後どのような対策を講じるのか。

(2)南予地域の土日休日の二次救急医療や、高齢化に伴い大きな課題となっている認知症疾患医療の充実に早急に取り組むべきと考えるがどうか。 

2愛媛マルゴト自転車道構想を核として、どのようにコースの整備を進め、南予をはじめ本県のツーリング好適地を国内外に発信し、地域活性化に取り組むのか。

3国営南予用水農業水利施設の維持補修の推進に向けて、どのように取り組んでいくのか。さらに、関連する県営かんがい施設等末端施設の保全対策はどうか。

4TPP交渉の利害関係者として、愛媛農業の成長・再生に向けて、戦略的にどう取り組んでいくのか。

本会議質問者一覧表へ戻る

県議会の活動
本会議
委員会等
議員提案条例一覧
意見書・決議一覧
TOPICS