close mican

文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 県政情報 > 統計 > 統計BOX > お知らせ > お知らせ(労働力調査)

ここから本文です。

更新日:2017年12月11日

お知らせ(労働力調査)

労働力調査シンボルマーク 労働力調査にご理解を!

労働力調査とは?

労働力調査は、我が国における就業・不就業の実態を明らかにし、国の経済政策や雇用対策などのための基礎資料を得ることを目的とした統計法に基づく国の基幹統計調査です。

調査の結果から何がわかるのですか?

この調査の結果から、毎月、新聞やテレビなどで取り上げられている「完全失業率」がわかるなど、雇用失業対策などに不可欠な資料となっています。

調査はどこが行っているのですか?

調査は、毎月、総務省統計局が愛媛県を通じて実施しています。

調査はどのくらいの期間行うのですか?

調査は1年目に2か月、2年目の同じ時期に2か月行います。したがって、調査票の記入は合わせて4回お願いすることになります。

調査員ってどんな人?

労働力調査の調査員は、愛媛県知事が任命した非常勤の地方公務員で、守秘義務が課せられています。

また、調査員は愛媛県知事が交付した「調査員証」を携帯しておりますので、ご不審の際はご確認ください。

調査世帯は、無作為に選定されます。

労働力調査では「標本調査」という方法を採用しています。

標本調査とは、一部の世帯を全国から偏りなく選定し、調べることによって、日本全体の姿を推計する方法です。

調査地域は、総務省統計局のコンピュータによって無作為に選定されます。

調査をお願いする世帯は、こうして選定した地域から、全国で約4万世帯、愛媛では約840世帯を無作為に選定しますので、どこのお宅にも同じように調査をお願いする可能性があります。

調査した内容は、厳重に守られます。

この調査は統計法に基づいて行われ、調査した内容は厳重に保護されます。したがって、調査の内容は原則として統計以外の目的、例えば徴税などに使われることは絶対にありません。

調査票は、統計データの作成後、処分されます。

調査の結果は、インターネットでご覧になれます。

全国結果は毎月、四国ブロック結果は四半期ごと(4月・7月・10月・1月)、愛媛県結果は年平均が毎年2月に公表されます。

「お知らせ」へ戻る

お問い合わせ

企画振興部企画統計課 人口統計係

〒790-0808 松山市若草町3-6 NTTコムウェア松山ビル 

電話番号:089-912-2266

ファックス番号:089-943-2322

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ