close mican

文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 県政情報 > 統計 > 統計BOX > お知らせ > 労働力調査(総務省所管)における調査票の紛失について

ここから本文です。

更新日:2021年10月7日

労働力調査(総務省所管)における調査票の紛失について

 東予地方局管内で、県が任命する統計調査員が調査関係書類(記入済み調査票)を紛失する事案が発生しました。

 紛失した調査票は、調査員が誤って処分したと推定しており、現在のところ個人情報の流出は確認されていません。

 概要は以下のとおりです。

1.紛失物

 10月3日(日)19時頃に調査員が世帯から回収した記入済み調査票2世帯分(2枚)

【調査票の内容】

氏名及び男女の別、世帯主との続き柄、出生の年月、当月の1か月間に仕事をした日数、本人の仕事の内容、就業・不就業の状況等16項目

2.発覚日時

令和3年10月5日(火)16時頃

3.対応及び再発防止策

・念のため警察へ遺失物の届出を行った。

・紛失した2世帯について、10月6日(水)に当課職員が訪問し状況等の説明と謝罪を行ったうえで、調査票の再提出を依頼した。

・個人情報並びに調査関係書類の取扱いについて、これまで以上に調査員への指導を徹底し、同様の事案が生じることのないよう再発防止の徹底を図る。

[参考]

○労働力調査の概要

世帯を対象に調査するもので、仕事をしているかどうかなど、月末1週間の就業・不就業の状態を調査し、失業率の算出等に活用されている基幹統計調査。

調査周期:毎月

調査時期:毎月月末1週間

県内調査区:153調査区

県内調査対象世帯数:約765世帯(1か月あたり)

調査系統:国 → 県(指導員) → 調査員 → 世帯

お問い合わせ

企画振興部企画統計課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2266

ファックス番号:089-943-2322

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ