close mican

文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 県政情報 > 統計 > 統計BOX > 分野別データ > 平成24年就業構造基本調査 > 就業を取り巻く環境(その2)

ここから本文です。

更新日:2017年3月24日

就業を取り巻く環境(その2)

(4)初職就業時の雇用形態と初職継続者

「平成19年10月から平成24年9月」に初職に就いた者の4割近くが「非正規就業者」

  • 雇用者(役員を除く)のうち、昭和62年10月以降に「非正規就業者」として「初職」に就いた者の割合は、「平成19年10月から平成24年9月」の37.8%で最も高い
  • 「平成19年10月から平成24年9月」に「非正規就業者」として「初職」に就いた者の割合をを男女別にみると、男性24.8%、女性49.0%

表14男女初職就業時期別非正規就業者として初職に就いた者の数及び割合

図9、初職就業時期別「非正規就業者として初職に就いた者」

「平成19年10月から平成20年9月」に初職に就いた「非正規就業者」のうち、初職継続者は56.6%

  • 「平成19年10月から平成20年9月」に初職に就いた初職継続者のうち、「初職」が「正規の職員・従業員」であった者は63.6%、「非正規就業者」であった者は56.6%
  • 「平成19年10月から平成20年9月」に初職に就いた初職継続者のうち、「非正規労働者」を男女別にみると、男性の初職継続者は53.8%、女性は57.5%

表15、男女、初職就業時期、初職の雇用形態別「初職継続者」の数及び割合

図10、初職継続者の割合

(5)職業訓練・自己啓発

過去1年間に職業訓練・自己啓発をした者は15歳以上人口の23.1%

  • 過去1年間(平成23年10月から平成24年9月)に職業訓練・自己啓発をした者は28万4千人で、15歳以上人口の23.1%
  • 有業者で職業訓練・自己啓発をした者は24万7千人で、15歳以上人口全体に占める割合は20.0%(男性11.4%、女性8.6%)
  • 無業者で職業訓練・自己啓発をした者は3万8千人で、15歳以上人口全体に占める割合は3.1%(男性1.3%、女性1.8%)
  • 年齢階級別にみると、有業者では25歳から54歳までが、無業者では15歳から24歳までが、それぞれ高い実施率となっている

表16、職業訓練・自己啓発15歳以上人口

有業者のうち「正規の職員・従業員」で職業訓練・自己啓発をした者は23.9%

  • 「正規の職員・従業員」で職業訓練・自己啓発をした者は、有業者全体のうち23.9%(男性15.1%、女性8.8%)

表17、従業上の地位別職業訓練・自己啓発をした者

職業訓練・自己啓発をした者の割合が最も高いのは「医療・福祉」

  • 産業別で職業訓練・自己啓発をした者の割合が高いのは、「医療、福祉」(構成比7.8%)、「製造業」(同4.4%)、「卸売業、小売業」(同4.4%)

表18、産業別職業訓練・自己啓発をした有業者数

就業希望者で職業訓練・自己啓発を行った者の割合は、求職者が2.3%、非求職者が1.3%

  • 無業者のうち就業希望者で、職業訓練・自己啓発を行ったものは、求職者1万3千人(構成比2.3%)、非求職者で7千人(同1.3%)

表19、職業訓練・自己啓発を行った無業者数

(6)育児・介護と就業

育児をしている者の割合は35~39歳で最も高い

  • 15歳以上人口のうち、育児をしている者の割合は、「30歳~34歳」で2万8千人、「35歳~39歳」で3万3千人
  • 育児をしている女性の有業率は、30歳以上の年齢階級で、いずれも50%を超える

表20男女就業状態従業上の地位育児をしている者の年齢別15歳以上人口

介護等をしている者の割合は60歳~64歳で最も高い

  • 15歳以上人口のうち、介護・看護をしている者の割合は、「55歳~59歳」で1万5千人、「60歳~64歳」で1万6千人

表21男女就業状態従業上の地位介護をしている年齢別15歳以上人口

育児・介護等のために前職を離職した者の割合は、男性で増加、女性で減少

  • 育児のために前職を離職した者は3万3千人で、男女の構成比は、男性が1.2%、女性が98.8%
  • 平成19年と比べると、男性は0.9ポイント上昇、女性は0.9ポイント低下
  • 介護・看護のために前職を離職した者は2万人で、男女の構成比は、男性が18.4%、女性が81.6%
  • 平成19年と比べると、男性は3.0ポイント上昇、女性は3.0ポイント低下

表22

 

就業を取り巻く環境(その1)へ
就業を取り巻く環境(その1)へ

 

平成24年就業構造基本調査のトップへ

お問い合わせ

企画振興部企画統計課 人口統計係

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2266

ファックス番号:089-943-2322

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ