close mican

文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 仕事・産業・観光 > 農業 > 農産物生産振興 > 今治、しまなみ地域の農業振興の取り組み > 第2回農業担い手育成及び魅力発信活動「甘平及びマルドリ方式の学習見学会」の実施について

ここから本文です。

更新日:2020年12月10日

第2回農業担い手育成及び魅力発信活動「甘平及びマルドリ方式の学習見学会」の実施について

地域農業育成室では、11月2日(月曜日)に県立今治南高等学校、JA等と連携し、甘平及びマルドリ方式の学習見学会を実施しました。

参加した園芸クリエイト科2年生8名は、当室職員による甘平及びマルドリ方式の講義や、マルドリ方式でカンキツの栽培を行う「松尾坊ちゃん倶楽部」の見学を通じて、県オリジナル品種「甘平」の特徴やマルドリ方式の有用性を学びました。

お問い合わせ

東予地方局今治支局 地域農業育成室

〒794-8502 今治市旭町1-4-9 

電話番号:0898-23-2570

ファックス番号:0898-22-9724

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ