文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 社会基盤 > 河川・砂防・水資源 > ダムの啓発 > 西農生が黒瀬ダムにやってきたよ

ここから本文です。

更新日:2018年3月23日

西農生が黒瀬ダムにやってきたよ

平成29年度西農耐久競走歩大会

台風第22号が通り過ぎた平成29年10月31日、快晴の中、全校生徒参加の平成29年度西農耐久競走歩大会が実施されました。

西条農業高校出発→黒瀬ダム湖を周回→西条農業高校着の約23kmのコースで、黒瀬ダムは第2チェックポイントとなっていました。

黒瀬ダム左岸チェックポイントまで来ると、給水して一休みした後、また走っていきました。

ダムの右岸側市道付近ではいろんな鳥が鳴いていたり虫の音が響いていましたが、走っていたみんなにはどう聞こえたでしょうか。

ダム湖では静かに鴨が遊泳していました。

写真機で拡大してやっとわかるくらいの大きさにみえる鴨に気づいて「あ、鴨がいる!」と叫んでいた生徒さんもいましたのでとても視力がいいことに驚きました。

 

競走歩01

県道西条久万線を駆け上ってきたところ。あと少しで黒瀬ダム左岸の第2チェックポイント。

 

競走歩02

ダムを左側に見ながら、あとひと踏ん張り。

 

競走歩03

第2チェックポイントに着きました。ちょっとほっとしたかな。学年クラス番号を先生に伝えたあと、給水して一休み。

 

競走歩04

さあ、走りを再開しよう。

 

競走歩05

ダムの上下流を見ながらみんな一緒に走っています。

 

競走歩06

視力のいい人は見えたかな。(ダム湖を遊泳してた鴨。もしかしてトモエガモ?・・・ちょっとちがうかも。)

注:トモエガモとは、国や県が作成するレッドデータブックで「絶滅危惧2類」に指定されている希少な鴨です。

 

競走歩07

台風一過快晴の黒瀬ダム湖(管理事務所屋上から上流方向へ向いて撮影)。

生徒さんは、左側市道を上り、上流の柳ケ瀬橋を渡って、右側県道を下る周回ルートを走ったり歩いたりしていました。

 

 

 

お問い合わせ

東予地方局黒瀬ダム管理事務所

〒793-0212 西条市黒瀬乙158-6 

電話番号:0897-56-3131

ファックス番号:0897-53-0839

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ