close mican

文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ここから本文です。

更新日:2017年2月24日

証紙買戻し請求書

手続き案内

様式の名称

証紙買戻し請求書 様式第6号(その2)

手続きの内容・資格等

愛媛県収入証紙を返還し、現金の還付を受けるための様式です。

この請求をできる方は、一般の証紙購入者(売りさばき人を除く)で返還しようとする証紙について今後使用する見込みがなく、かつ、次のいずれかに該当するときとなっております。

  1. 証紙購入後、制度改正により証紙が不要となったとき
  2. 制度改正を知らずに証紙を購入し、かつ、知らないことに過失がなかったとき
  3. 証紙の購入に錯誤があったとき
  4. 証紙の購入に関し行政庁の指導に誤りがあり、購入した証紙が不要となったとき
  5. 登録又は更新手数料等の納付であって、登録又は更新を拒否した場合に当該手数料等を返還することが法令等により定められているとき

なお、次のいずれかに該当するときは還付できません。

  1. 証紙が未使用であると認められないとき
  2. 証紙が著しく汚損又はき損しているとき
  3. 偽りその他不正行為等により証紙を入手したとき
  4. 証紙買戻し請求書に虚偽の記載があったとき

根拠となる条文等

愛媛県証紙条例施行規則 第11条

受付期間等

随時

受付窓口

愛媛県収入証紙を販売している伊予銀行の店舗・・・窓口営業時間

添付書類

返還しようとする愛媛県収入証紙

備考(注意事項等)

特にありません。

ダウンロード

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

出納局会計課 会計指導係(※内容に関する相談窓口)

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2771(ダイヤルイン)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ