close mican

文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ここから本文です。

更新日:2021年2月2日

第一種電気工事士免状交付申請書

手続案内

様式の名称

第一種電気工事士免状 交付申請書

手続の内容・資格等

第一種電気工事士免状の交付を受けるために申請する場合の様式です。

この申請を行うことができる方は、

  • (1)第一種電気工事士試験の合格者で、所定の実務経験がある方
  • (2)電気主任技術者、電気事業主任技術者、高圧電気工事技術者試験合格者等で、所定の実務経験があり、(1)と同等以上の知識及び技能を有していると知事が認定する方

です。

根拠となる条文等

電気工事士法第4条

電気工事士法施行規則第2条の4、第2条の5

受付期間等

年間を通して受付けています。

受付期間 月曜日から金曜日まで(祝日、年末年始を除く。)
受付時間 8時30分から17時15分まで

受付窓口

住所地を管轄する各地方局又は各支局

  • 東予地方局総務県民課 防災対策室
    〒793-0042 西条市喜多川796-1
  • 東予地方局今治支局 総務県民室
    〒794-8502 今治市旭町1-4-9
  • 中予地方局総務県民課 防災対策室
    〒790-8502 松山市北持田町132番地
  • 南予地方局八幡浜支局 総務県民室
    〒796-0048 八幡浜市北浜1-3-37
  • 南予地方局総務県民課 防災対策室
    〒798-8511 宇和島市天神町7-1

提出書類

この申請を行う際には、次の書類と手数料が必要です。

  1. 電気工事士免状交付申請書(様式:PDF(PDF:122KB)様式:WORD(ワード:41KB)記入例又は記載要領(PDF:133KB)
  2. 試験結果通知書(試験合格者のみ)
  3. 認定申請書(認定申請の場合のみ)
  4. 認定申請を行う資格があることを証する書類(認定申請の場合のみ)
  5. 実務経験証明書
  6. 手数料(6,000円、愛媛県収入証紙を購入のうえ、申請書に貼付して下さい。(消印はしないでください。))
  7. 顔写真(縦4cm×横3cm、6か月以内に撮影したもの。顔写真2枚の裏側に、氏名及び生年月日を記入してください。)

※申請の内容により、住民票の写しの提出をお願いすることがあります。

備考(注意事項等)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

東予地方局総務県民課 防災対策室(※内容に関する相談窓口)

〒793-0042 西条市喜多川796-1 

電話番号:0897-56-1300(内線212)

東予地方局今治支局 総務県民室 (※内容に関する相談窓口)

〒794-8502 今治市旭町1-4-9 

電話番号:0898-23-2500(内線201)

中予地方局総務県民課 防災対策室(※内容に関する相談窓口)

〒790-8502 松山市北持田町132番地 

電話番号:089-941-1111(内線307)

南予地方局総務県民課 防災対策室(※内容に関する相談窓口)

〒798-8511 宇和島市天神町7-1 

電話番号:0895-28-6103(ダイヤルイン)

南予地方局八幡浜支局 総務県民室 (※内容に関する相談窓口)

〒796-0048 八幡浜市北浜1-3-37 

電話番号:0894-22-4111(内線208)

県民環境部消防防災安全課 (※内容に関する相談窓口(県外にお住いの方))

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2320(ダイヤルイン)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ