close mican

文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ここから本文です。

更新日:2019年8月9日

えひめ仕事と家庭の両立応援ゴールド企業認証申請書

手続き案内

様式の名称

えひめ仕事と家庭の両立応援ゴールド企業認証申請書

手続きの内容・資格等

えひめ仕事と家庭の両立応援ゴールド企業として認証を受けるための様式です。
この申請を行うことができる企業は、県内に本社又は主たる事業所を有して事業活動を行う者で、かつ常時雇用する労働者の数が300人以下の企業等であって、次の基準を全て満たす必要があります。

  1. 「えひめ仕事と家庭の両立応援企業」の認証基準をすべて満たしていること。
  2. 過去の2年間において、次のいずれか2つ以上の項目を満たしていること。
    イ.男性の育児休業等取得者が1人以上いること。
    ロ.女性の育児休業等取得率が75%以上であること。
    ハ.育児休業等取得期間中の代替要員を確保し、かつ休業期間終了後の復帰者が1人以上いること。
    二.子どもを育てる労働者について、次のいずれかの措置を就業規則等に規定し、利用実績を有すること。
     (1)3歳未満の子を育てる労働者に対する始業時刻変更等の措置(フレックスタイム制度、始業・終業時刻の繰上げ又は繰下げ
       の制度、事業所内保健施設の施設・運営、子育てサービスの費用)
     (2)3歳から小学校就学前までの子を育てる労働者に対する所定外労働の制限、所定労働時間の短縮、始業時刻変更等の措置
       (常時雇用する労働者が100人以下の企業の場合は、中学校卒業前までの子を育てる労働者について実績で足りる。)
     (3)小学校就学後から中学校卒業前までの子を看護のための休暇の措置
     (4)妊娠、出産又は育児を理由をして退職した者についての再雇用特別措置
     (5)在宅勤務や情報通信技術を勤務(テレワーク)
    ホ.介護休業又は介護休暇取得者が1人以上いること。
    ヘ.家族の介護のための次のいずれかの措置を就業規則等に規定していること。
     (1)介護休業、介護休暇、介護のための所定労働時間の短縮等の処置について、育児・介護休業法の水準を上回る制度又は措置
     (2)介護を理由として退職した者についての再雇用特別措置
     (3)在宅勤務や情報通信技術を活用した勤務(テレワーク)
  3. 次のいずれかについて、成果に関する具体的な目標を定めて実施していること。
    イ.所定外労働の削除のための措置
    ロ.年次有給休暇の取得の促進のための措置
    ハ,仕事と育児、介護、治療等との両立をはじめ、労働者それぞれの事情に応じた多様な働き方の選択に資する措置

根拠となる条文等

えひめ仕事と家庭の両立応援企業認証制度要網第9条

受付期間等

受付期間:月曜日から金曜日まで(祝日・年末年始を除く。)
受付時間:午前8時30分から午後5時15分まで

受付窓口

県庁労政雇用課
〒790-8570
松山市一番町4丁目4-2

添付書類

この申請を行う際には、併せて次の書類が必要です。

  • 労働局に提出した一般事業主行事計画策定届(受領印のあるもの)の写し
  • 一般事業主行動計画(本文)の写し
  • 一般事業主行動計画等の公表及び労働者への周知の状況を確認できるもの
  • 就業規則又は労働協約の表紙及び当該箇所の写し(認証基準となっている育児・介護休業等の措置を規定した部分)
  • 育児・介護休業等の措置に関する労使協定を締結している場合は労使協定の写し
  • 育児・介護との両立支援に対する代表者メッセージ(様式が本ページ下部からダウンロードできます。)
  • 各種制度の利用等実績及び働き方の見直し措置について申告内容を確認できるもの
  • 企業の概要がわかる資料(パンフレット等でも可)

備考(注意事項等)

  • 持参又は郵送によりご提出ください。
  • 申請書類に基づき、取組状況等の確認をさせていただきます。

※申請の際には、こちらのホームページも御参照ください。
えひめ仕事と家庭の両立応援企業認証制度

ダウンロード

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

経済労働部労政雇用課 労働政策グループ(※内容に関する相談窓口)

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2502

ファックス番号:089-912-2508

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ