ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 保健福祉部 社会福祉医療局 > 医療対策課 > 医師少数区域経験認定医師制度について

本文

医師少数区域経験認定医師制度について

ページID:0073898 更新日:2024年5月28日 印刷ページ表示

医師少数区域経験認定医師制度

医師少数区域等(医師少数区域、医師少数スポット)に所在する病院又は診療所における医師の勤務を促進することを目的に、医療法第5条の2に基づき、当該病院で6か月以上勤務し、診療や保健指導等に従事した医師を厚生労働大臣が認定します。

・医師少数区域経験認定制度につきましては、以下のファイルをご覧ください。

※制度の申請は地方厚生局です。

<参考>

 医療法に第5条の2に基づく医師少数区域経験認定医師制度のご案内 [PDFファイル/934KB]

 厚生労働省通知(令和3年12月1日付け事務連絡) [PDFファイル/105KB]

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

AIが質問にお答えします<外部リンク>