ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 総務部 総務管理局 > 市町振興課 > 平成21年度普通交付税算定の状況

本文

平成21年度普通交付税算定の状況

ページID:0012003 更新日:2019年7月23日 印刷ページ表示

平成21年度普通交付税等決定状況[PDFファイル/17KB]

 

平成21年度普通交付税交付決定額[PDFファイル/12KB]

愛媛県分 1,604億1,819万円
(前年度比△20億6,252万1千円、1.3%の減)

市町分 1,402億6,111万4千円
(前年度比88億8,680万5千円、6.8%の増)

平成21年度臨時財政対策債発行可能額[PDFファイル/12KB]

愛媛県分 460億4,047万円
(前年度比232億4,969万6千円、102.0%の増)

市町分 219億8,278万8千円
(前年度比78億1,883万8千円、55.2%の増)

平成21年度地方特例交付金等決定額[PDFファイル/13KB]

愛媛県分 15億9,512万1千円
(前年度比△2億3,651万1千円、12.9%の減)

市町分 22億1,661万7千円
(前年度比6,759万4千円、3.1%の増)

普通交付税総額の推移[PDFファイル/12KB]

平成元年度から平成21年度までの県内市町の普通交付税の総額の推移を棒グラフで表示しています。

地方交付税の算定方法[PDFファイル/9KB]

 

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

AIが質問にお答えします<外部リンク>