close mican

文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 健康・医療・福祉 > 医療 > 保健所 > 宇和島保健所 > 検査(食品・飲料水・保菌検査など)(宇和島保健所)

ここから本文です。

更新日:2021年4月1日

検査(食品・飲料水・保菌検査など)(宇和島保健所)

次の項目について、有料で検査を実施しています。検査手数料は令和3年4月1日現在の金額です。

受付窓口は、南予地方局2Fの細菌準備室です。

水質検査および保菌検査では専用の検体採取容器を使用しておりますので、事前に受付窓口でお受け取りください。

水質検査

 

分類

検査項目

検査料金

受付日時

飲料水

理化学試験9項目

(色度、濁度、pH値、臭気、味、亜硝酸態窒素注1、硝酸態窒素及び亜硝酸態窒素、塩化物イオン、有機物(全有機炭素(TOC))の量)

5,890円

月曜日・火曜日
8時30分から15時まで

理化学試験に合わせて行う定量試験

(鉄、マンガン、フッ素、硬度)

1,440円注2

細菌検査2項目

(一般細菌、大腸菌)

 

2,950円

 

水道水

理化学試験7項目

(色度、濁度、pH値、臭気、味、塩化物イオン、有機物(全有機炭素(TOC))の量)

4,360円

理化学試験に合わせて行う定量試験

(鉄、マンガン、フッ素、硬度)

1,440円注2

細菌検査2項目

(一般細菌、大腸菌)

2,950円

遊泳用プール水

遊泳用プール水質基準試験

(理化学試験)

2,710円

遊泳用プール水質基準試験

(細菌検査)

3,000円

公衆浴場水 公衆浴場における水質等に関する基準試験

5,020円

レジオネラ属菌検査

6,820円

日程を調整しますので、事前にご相談ください。

上記以外の水質検査については、検査室までお問い合わせ下さい。

(注1)「水質基準に関する省令」(平成15年厚生労働省令第101号)の一部改正に伴い、平成26年4月1日より亜硝酸態窒素が水質基準項目に追加されました。

(注2)理化学試験に合わせて行う定量試験は一項目あたりの料金です。

保菌検査

 

検査項目

検査料金

受付日時

平板分離培養検査

赤痢菌

470円

月曜日・火曜日
8時30分から15時まで

細菌培養同定検査

赤痢菌
サルモネラ属菌
腸管出血性大腸菌

1,440円

食品検査

細菌検査や食品添加物試験等を実施しており、検査項目によって検査料金が異なります。

検査資材調達等の都合により日程を調整しますので、事前にご相談ください。

受付日時:月曜日・火曜日(8時30分から12時まで)(注)検査項目によって受付曜日・時間が限定されます。

検査成績書

検査成績書は受付から約1週間後に発行します。(検査項目によって異なる場合があります。)

成績書の郵送を希望される方は、返信用の封筒及び切手をお持ち下さい。

問い合わせ先

検査室TEL:0895-22-5211
化学試験室(理化学)内線276(水質検査)
細菌準備室(細菌)内線278(保菌検査・食品検査)
E-mail:nan-hokenkikaku@pref.ehime.lg.jp

ページのトップへ

宇和島保健所トップページ

一つ前に戻る

お問い合わせ

南予地方局企画課

〒798-8511 宇和島市天神町7-1 

電話番号:0895-22-5211(代)

ファックス番号:0895-24-6806

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ