close mican

文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 健康・医療・福祉 > 医療 > 保健所 > 八幡浜保健所 > 地域災害医療対策会議

ここから本文です。

更新日:2018年8月3日

地域災害医療対策会議

災害医療体制については、平成23年の東日本大震災で明らかになった課題に対応するため、平成24年度に愛媛県地域防災

計画が改正され、災害医療コーディネータが新たに設置されるとともに、二次医療圏ごとに地域災害医療対策会議を設置して、

圏域レベルでの関係機関の連携強化及び対策の検討を行っています。

八幡浜保健所でも「八幡浜・大洲圏域災害医療対策会議」を年3回程度開催し、災害時に備えた医療機関の機能維持対策の

推進や通信連絡体制の整備などに取り組んでいます。

八幡浜・大洲圏域災害医療対策会議

目的

災害時の医療ニーズの把握や、救護班の受入れ・派遣調整等のコーディネートを円滑に行うため、行政機関や医療関係機関、

防災機関等の連携強化を図るとともに、災害時の医療救護活動に係る方針検討等を行う。

また、災害発生時は、本会議の構成機関が定期的に参集し、情報交換・共有を進め、効果的な医療救護活動を展開する。

構成メンバー

災害拠点病院、公立病院、郡市医師会、県歯科医師会支部、県薬剤師会支部、県看護協会、消防機関、市町、保健所(20名)

開催状況

平成24年度第1回会議~平成25年度第2回会議(PDF:68KB)

 

 

 

 

 

 

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

南予地方局八幡浜支局 企画課 企画情報グループ

〒796-0048 八幡浜市北浜1-3-37 

電話番号:0894-22-4111(代)

ファックス番号:0894-22-0631

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ