close mican

文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ここから本文です。

更新日:2019年9月19日

選考基準

奨学生は、次の選考基準を満たす者の中から、愛媛県奨学生選考委員会の選考を経て予算の範囲内で決定します。

人物、健康及び学力の基準

学習に対する意欲や生活態度に優れ、在学校の卒業が可能と認められること。
なお、学習に対する意欲は、学習成績のほか、スポーツ・文化活動(部活動など)、生徒会・委員会活動、学校外でのボランティア活動等の実績により評価します。

家計基準

家計支持者(原則として父と母)の年間所得金額の合計が基準額以下であり、修学困難な経済状態にあると認められること。
なお、家庭の事情に配慮するため、本人・兄弟姉妹の就学状況や家族の状況(ひとり親家庭、障害者・長期療養者がいる家庭、子が3人以上の家庭など)に応じて、所得金額から一定額を控除して計算することとしています。

収入・所得金額の上限額のめやす
家族構成 給与・年金収入 その他の所得
4人世帯で、就学者が本人・中学生1人の場合

665万円

291万円

5人世帯で、就学者が本人・中学生1人・小学生1人の場合

834万円

426万円

(注:家族構成、家庭の事情によっては、上記の金額を超えても基準を満たす場合があります。)

愛媛県奨学生トップページ

お問い合わせ

教育委員会事務局教職員厚生室 厚生事業係

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2924

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ