close mican

文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ここから本文です。

更新日:2019年9月19日

返還額と返還回数

1回(年)あたりの返還額

年賦額(最終回以外の返還額)

1回あたりの返還額は、貸与月額と正規の修業期間(学校・課程ごとに定められた標準の修業年数)により決められています。

年賦額早見表
修業期間・貸与月額 5,000円

10,000円

15,000円

18,000円

20,000円

23,000円

25,000円

30,000円

35,000円

正規の修業期間が2年(専修学校等)

10,000円

20,000円

30,000円

30,000円

40,000円

40,000円

40,000円

50,000円

60,000円

正規の修業期間が3年(高等学校の全日制課程等)

20,000円

30,000円

40,000円

50,000円

50,000円

60,000円

60,000円

80,000円

90,000円

正規の修業期間が4年(高等学校の定時制課程等)

20,000円

40,000円

50,000円

60,000円

70,000円

80,000円

 

 

 

正規の修業期間が5年(高等専門学校等)

20,000円

40,000円

60,000円

80,000円

80,000円

100,000円

100,000円

120,000円

140,000円

正規の修業期間が5年6か月(高等専門学校の商船科)

30,000円

50,000円

70,000円

80,000円

90,000円

110,000円

 

 

 

在学途中から貸与を受けたり、退学や辞退により貸与を止めた場合も、この表の年賦額となります。(返還回数は少なくなることがありますが、1回あたりの返還額は変わりません。)
貸与月額を途中で変更した場合は、この表のとおりにはなりません。

最終回の返還額

年賦額に満たない端数があるときは、最後の年賦額に加算されます。このため、最終回の返還額は、通常、例年の返還額より多くなります。

返還回数について

返還回数は、貸与総額と年賦額から算出された年数となります。
(入学から卒業まで貸与を受けた場合の多くは、12~14年程度となります。)

参考:高等学校(3年制)の場合の返還例

高等学校(3年制)の生徒が入学から卒業まで(36月)上限額の貸与を受けた場合の返還例は、次のとおりです。
貸与月額を少なくすることで、返還時の負担を軽くすることができます。)

国公立・自宅通学の場合(貸与月額18,000円・年賦額50,000円)

50,000円を11回、98,000円を1回(最終回)、12年かけて648,000円を返還

  • 貸与総額:18,000円×36月=648,000円
  • 返還回数:648,000円÷50,000円=12.96→12回(年賦額での返還は11回)
  • 最終回の返還額:648,000円-(50,000円×11回)=98,000円

国公立・自宅外通学の場合(貸与月額23,000円・年賦額60,000円)

60,000円を12回、108,000円を1回(最終回)、13年かけて計828,000円を返還

  • 貸与総額:23,000円×36月=828,000円
  • 返還回数:828,000円÷60,000円=13.8→13回(年賦額での返還は12回)
  • 最終回の返還額:828,000円-(60,000円×12回)=108,000円

私立・自宅通学の場合(貸与月額30,000円・年賦額80,000円)

80,000円を12回、120,000円を1回(最終回)、13年かけて計120,000円を返還

  • 貸与総額:30,000円×36月=1,080,000円
  • 返還回数:1,080,000円÷80,000円=13.5→13回(年賦額での返還は12回)
  • 最終回の返還額:1,080,000円-(80,000円×12回)=120,000円

私立・自宅外通学の場合(貸与月額35,000円・年賦額90,000円)

90,000円を14回(最終回も同額)、14年かけて計1,260,000円を返還

  • 貸与総額:35,000円×36月=1,260,000円
  • 返還回数:1,260,000円÷90,000円=14回(最終回も同額)

愛媛県奨学生トップページ

お問い合わせ

教育委員会事務局教職員厚生室 厚生事業係

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2924

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ