文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > くらし・防災・環境 > 防災・危機管理 > 原子力防災情報 > 伊方発電所の異常通報連絡(平成30年5月分)及び異常の原因と対策(平成30年4月分)について

ここから本文です。

更新日:2018年6月11日

伊方発電所の異常通報連絡(平成30年5月分)及び異常の原因と対策(平成30年4月分)について

異常時通報連絡の公表文(様式1-2)

伊方発電所から通報連絡のあった異常について(平成30年5月分)

平成30年6月11日
原子力安全対策推進監
(内線2352)

1_平成30年5月に、安全協定に基づき四国電力(株)から県へ通報連絡があった異常は次のとおりですので、お知らせします。

[通報連絡の概要]

県の公表区分

異常事項

通報

連絡

年月日

概要

管理

区域

該当

国へ

報告

備考

A 充てんライン圧力計元弁からの漏えい(3号機) 30年5月9日

伊方発電所3号機は、定期検査中のところ、充てんライン圧力計元弁(3V-CS-140)からの漏えいを運転員が確認した。

なお、析出分と床に滴下しない程度の液体の漏えいを確認した。

本事象による環境への放射能の影響はない。

その後、当該弁を閉とし、漏えいが停止したことを保修員が確認した。

析出物はほう酸であり、その重量から漏えいしたほう酸水の量は約130ミリリットルであり、放射能量は約20ベクレルであることを確認した。

調査の結果、当該弁ボンネットとボディの隙間からにじみがあることを特定した。ボンネットの増し締めを規定のトルクで実施し、弁を開してリークチェックを実施したところ、漏れは確認されなかった。その後、当該弁を分解点検したが、異常は確認されなかった。

当該弁を復旧し、漏えいのないことを確認し、通常状態へ復旧した。

今後、引き続き漏えいした原因を詳細調査する。

確認中 速報済

2_外部への放射能漏れや周辺環境放射線への影響はありませんでした。

 

 

原因と対策の報告の公表文(様式2)

伊方発電所から通報連絡のあった異常に係る原因と対策の報告について(平成30年4月分)

平成30年6月11日
原子力安全対策推進監
(内線2352)

1_四国電力(株)から、平成30年4月に発生した異常に係る原因と対策の報告がありましたので、お知らせします。

 

[報告書の概要]

県の公表区分

異常事項

発生

年月日

推定原因等

対策

A

原子炉補助建屋内での火災(3号機)(外部サイトへリンク)

30年4月3日

定期検査中の伊方発電所3号機の原子炉補助建屋4階(管理区域内)において、電動フォークリフトで廃棄物を収納するための空容器の運搬作業を実施後、電動フォークリフトを所定の駐車位置に移動していたところ、電動フォークリフト内部から発火したため、作業員がただちに消火器により初期消火した。その後、消防署により鎮火していることを確認した。

本事象は、フラッシャーリレーの一定率で発生する偶発的な部品故障で部品温度が上昇したことによりはんだが溶融し、その溶融したはんだにより短絡が発生し、過大な電流が流れ、フラッシャーリレーの発火に至ったものと推定した。

(1)当該フォークリフトは、粉末消火薬剤の影響を考慮し、モータ等の主要部品を取り換える必要があることから、フォークリフト本体を新品に取り替える。また、取り替えの際には、同型の電子式フラッシャーリレーではないものとする。
(2)当該フォークリフトと同型の電子式フラッシャーリレーが用いられている電動フォークリフト(1台)については、念のため、火災が発生しにくい構造の機械式フラッシャーリレーに変更する。

平成30年5月9日に発生した「充てんライン圧力計元弁からの漏えい」については、現在、四国電力(株)において調査中であり、「伊方原子力発電所異常時通報連絡公表要領」に基づき、原因と対策の報告書を受理後、来月以降に公表します。

2_県としては、伊方発電所に職員を派遣し、対策が適切に実施されていることを確認しています。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県民環境部原子力安全対策推進監

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2352

ファックス番号:089-931-0888

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ