close mican

文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 社会基盤 > 都市計画 > まちづくり > えひめの都市整備 > とべもり情報 > Vol.10「3Dアート動物園」に、新しい仲間が登場!!

ここから本文です。

更新日:2021年9月13日

Vol.10「3Dアート動物園」に、新しい仲間が登場!!

とべ動物園の中の、もうひとつの不思議な動物園「3Dアート動物園」に、今年、3つの新しい仲間が加わりました。

動物園の中の、不思議な動物園

とべ動物園の「3Dアート動物園」は、人間の錯覚を利用して、見る角度によって立体(3D)に見える体験型アートです。

人気者ホッキョクグマの「ピース」の幼少期や、水中を泳ぐアフリカゾウの「媛」など、昨年度登場した6種類の動物は、登場以来人気のフォトスポットとなっています。

今年は、新たに「ライオン」、「ジャガー」、「ワニ」が仲間入りし、全9箇所で不思議な動物たちに出会えます。

ワニジャガー

参考:令和2年度制作(6種類)

  • 「ホッキョクグマ(ピース)」、「アフリカゾウ(媛)」、「オランウータン(ディディ)」、「カンガルー」、「ニホンカワウソ」、「レッサーパンダ」

 

おもしろ写真を撮って遊ぼう!!

ライオン動物と一緒に記念撮影出来るのが、3Dアートの醍醐味。

アートの中の遊び心を見つけ出し、動物たちと一緒にどんなポーズをとるか、想像力をフル回転させて、おもしろ写真に挑戦してみてください。

ポーズを取るときに、演技力を発揮するのがコツです。(右の写真を参考に)

3Dアートチラシ(PDF:7,023KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

土木部都市整備課 公園緑地係

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2749

ファックス番号:089-912-2744

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ