文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 社会基盤 > 都市計画 > 景観 > えひめ景観シンポジウム2020の開催について

ここから本文です。

更新日:2020年10月16日

えひめ景観シンポジウム2020の開催について

 えひめ景観シンポジウム2020を開催します。

都市計画課では、えひめの良好な景観形成を目指した取組みを推進するため、県民の皆様とともに景観づくりを考える「えひめ景観シンポジウム2020」を開催します。

今年は、西予CATV株式会社様のご協力により、YouTube「西予CATVチャンネル」でライブ(生放送)配信を行います。

パネルディスカッションでは、景観まちづくりの専門家の方々に加え、愛媛大学社会共創学部の学生さんや

西予市で地域情報発信学習などを行う「N-ジオチャレ」に参加する野村高校の代表生徒がパネリストとして参加します。世代を超えた熱い議論に注目です!!

身近な魅力ある景観に、改めて目を向けて頂くきっかけとなる絶好の機会ですので、皆様のご参加をお待ちしております。

 

えひめ景観シンポジウム2020の開催概要

日時 11月4日(水曜日) 13時30分 ~ 16時00分まで (受付開始13時00分)
会場

西予市宇和文化会館 大ホール

(西予市宇和町卯之町3丁目444番地) ※JR卯之町駅から徒歩3分

内容
  • 基調講演 「のむら復興まちづくりの取り組み」

松村 暢彦氏(愛媛大学地域協働センター南予 センター長)

  • 発表「狩江の景観がつなぐ私の子育て」

二宮 祥子氏(のびのびプラタナスの会 代表)

  • パネルディスカッション

【コーディネーター】 片岡 由香氏(愛媛大学社会共創学部 講師)

【パネリスト】 国土交通省四国地方整備局職員

松村 暢彦氏(愛媛大学社会共創学部 教授)

二宮 祥子氏(のびのびプラタナスの会 代表)

愛媛大学社会共創学部 学生男女各1名

野村高校 代表生徒2名

その他

入場無料、事前申し込み不要、定員200名

【来場者へのお願い】

会場内でのマスクの着用、発熱又は体調不要の方は来場を控えていただくなど、

新型コロナウイルス感染症拡大防止にご協力をお願いします。

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

土木部都市計画課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2735

ファックス番号:089-912-2734

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ