close mican

文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 社会基盤 > 河川・砂防・水資源 > 河川・砂防 > えひめの砂防 > 令和元年度砂防学習会の実施結果について

ここから本文です。

更新日:2020年6月16日

令和元年度砂防学習会の実施結果について

実施概要

令和元年度は平成30年7月に発生した西日本豪雨の影響により、土砂災害に関する関心が高まったことで、例年に比べて多くの学校から申し込みがあり、計27会場(29校)で学習会を開催しました。
また、新たな取り組みとして、学習会の対象を小中学生だけでなく、保護者や自主防災組織にまで拡大して実施した結果、約1600人の参加者のうち、約500人の地域住民の参加がありました。

実施箇所一覧表

NO

日時

学校名

体験
装置※1

参加者※2

1

5月19日(日曜日)

松山市立五明小学校(五明地区防災訓練)

全校、住民200名
2

6月2日(日曜日)

伊予市立南山崎小学校(土砂災害全国防災訓練)

全校91名、住民95名
3

6月5日(水曜日)

松野町立松野東小学校(土砂災害全国防災訓練)

全校24名、住民50名
4

6月19日(水曜日)

愛南町立福浦小学校   全校15名、住民41名
5

6月21日(金曜日)

愛南町立一本松中学校

1年生22名

小学生48人(体験学習のみ)

6

6月25日(火曜日)

八幡浜市立真穴小学校

5・6年生15名、住民4名
7

6月28日(金曜日)

四国中央市立川滝小学校

全校38名、住民12名
8

7月1日(月曜日)

伊方町立大久小学校

全校24名、住民6名
9

7月3日(水曜日)

宇和島市立結出小学校   全校6名、住民3名
10

7月4日(木曜日)

今治市市立今治南中学校   3年生151名
11

7月8日(月曜日)

新居浜市立別子小・中学校

全校21名、住民10名
12

7月12日(金曜日)

愛南町立内海中学校

全校24名、住民2名
13

7月16日(火曜日)

宇和島市立高光小学校
(学習会は宇和島市浄化センターにて実施)

全学年49名
14

9月5日(木曜日)

八幡浜市立白浜小学校   5年生25名
15

9月17日(火曜日)

愛南町立城辺小学校   5年生41名
16

9月19日(木曜日)

西条市立氷見小学校   6年生31名
17

9月24日(火曜日)

松山市立湯山中学校   1年生55名
18

9月25日(水曜日)

上島町立岩城小学校、岩城中学校
(会場は岩城小学校)

小70名、中48名、住民20名
19

10月1日(火曜日)

西条市立三芳小学校   6年生16名
20

10月4日(金曜日)

四国中央市立中之庄小学校
(会場は中之庄公民館)

5年生49名、住民10名
21

10月8日(火曜日)

西条市立中川小学校、丹原西中学校
(会場は中川小学校)
  6年生18名,中学2年生13名
22

10月11日(金曜日)

愛南町立柏小学校   5、6年生11名、住民10名
23

10月23日(水曜日)

西予市立三瓶小学校

5年生42名、住民30名
24

10月29日(火曜日)

今治市立関前中学校   全校2名、住民8名
25

10月31日(木曜日)

今治市立宮窪小学校

4年生20名
26

11月15日(金曜日)

四国中央市立三島南中学校   2年生79名
27

11月18日(月曜日)

東温市立上林小学校

全校26名、住民10名
 

29校(27会場) 15会場

約1600人

うち地域住民約500人

1学習会では、国土交通省四国地方整備局四国山地砂防事務所が所有する体験装置(降雨体験装置、土石流3Dシアター)を用いた体験学習を実施していますが、令和元年度は予算の都合上、15会場でのみ体験装置を使用しました。

2参加者の人数は参加予定人数であり、実際の参加人数と異なる場合があります。

参加した児童・生徒の感想、アンケート結果

感想

  • 模型を使った説明で土砂災害のことがよく分かったので、今日学んだことをこらからの生活に生かしていきたい。(西予市立三瓶小学校)
  • 降雨体験装置で実際の大雨を経験できてよかった。(東温市立上林小学校)
  • 土石流3Dシアターは怖かった。本当に起こったらすぐに逃げようと思った。(新居浜市立別子小中学校)
  • 自分の家では、避難用のカバンが取りにくい所にあり、中を見たことも無いので、点検しておきたい。今日の学習会で学んだことを親に伝えて、ちゃんと避難できるようにしておきたい。(四国中央市立川滝小学校)
  • 2階やがけから遠い部屋に居ることを学んだので実行したい。(愛南町立柏小学校)

アンケート結果

実施した学校のうち、約85%の学校が学習会の効果ありと回答いただきました。

砂防学習会の効果

松山市五明地区防災訓練における砂防学習会の実施状況 【令和元年5月19日 松山市立五明小学校】

五明小学校

砂防学習会の実施状況 【令和元年9月25日 上島町立岩城小学校・中学校(全校生)】

岩城小学校、中学校

砂防学習会の実施状況 【令和元年10月31日 今治市立宮窪小学校(4年生)】

宮窪小学校

 


 

お問い合わせ

土木部砂防課 傾斜地保全係

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2700

ファックス番号:089-941-5887

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ