文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 社会基盤 > 河川・砂防・水資源 > 水資源・水循環施策 > 第44回「水の日」及び「水の週間」関連行事のお知らせ

ここから本文です。

更新日:2020年8月3日

第44回水の日・水の週間

 

 

 

第44回「水の日」及び「水の週間」関連行事のお知らせ

8月1日は、「水の日」です。

また、8月1日から7日までの一週間は、「水の週間」です。

8月は年間を通じて水の使用量が多くなり、水についての関心が高まるとされることから、「水の日」・「水の週間」においては、水資源の有限性や水の貴重さなどについて理解を深めるため、全国で様々な催しが開催されます。

水は、海などから蒸発し、雨や雪となって地表を潤し、地下水や河川などを経て再び海に戻るという大循環を繰り返しています。

この循環の過程で、水は、生命の源となっていることはもちろん、田畑を潤し、社会・文化の繁栄を支えるなど、人々に大きな「恵み」を与えてくれますが、一方で、洪水や渇水といった「災い」をもたらすこともあります。

こうした水の「災い」から命や財産を守り、水の「恵み」を将来にわたって受けられるようにするには、水が人の活動や環境保全に果たす機能を適切に保ちながら循環し続けていくこと、つまり、「健全な水循環」を維持していくことが重要になります。

この健全な水循環の維持や回復に向けた取組みを進めていくため、「水循環基本法」が平成26年7月1日に施行されました。

その中で、「国民の間に広く健全な水循環の重要性についての理解と関心を深めるようにするための日」として、8月1日を「水の日」とすることが定められ、閣議了解により昭和52年から続いてきた水の日が法律で定められた日となりました。

「水の日」・「水の週間」においては、愛媛県庁においても、8月1日から7日までの間、第一別館1階ロビーで、「水の週間パネル展」を開催し、「全日本中学生水の作文コンクール愛媛大会」の優秀作品をはじめ、水に関するパネルの展示を行います。

また、県内の市町でも、以下のとおり啓発イベントが行われます。

皆さんもこの機会に、いま一度「水」について考えてみませんか。

 

<県・市町の啓発イベント>
日 程 名 称 主 催 場  所 概   要 ホームページ 連絡先

7月25日

水と親しむ青空教室

【要参加申込】

西条市

西条市

加茂川トリム公園

小中学生とその保護者を対象に、簡単な水質調査や、水の中に棲む生き物の観察をする。

西条市ホームページ

(外部サイトへリンク)

西条市

環境部環境課

0897-52-1382

8月1日から7日まで

水の週間パネル展

愛媛県

愛媛県庁

第一別館

1階ロビー

「全日本中学生水の作文コンクール愛媛大会」の優秀作文をはじめ、水環境や節水型社会づくりの推進に関するパネル展示等を行い、水資源の有限性や水の貴重さなどについて考えていただく契機とする。  

愛媛県

土木部

河川港湾局河川課

089-912-2680

8月4日

石手川&森の探検隊!

【要参加申込】

松山市 石手川周辺

松山市の水源である石手川上流部で、子供たちに実験や体験を行ってもらい、水源地保全に対する意識を高めてもらう。

 

松山市

総合政策部

水資源対策課

089-948-6223

(展示)

8月第1週から31日まで

「水」への絵はがき

表彰式及び展示

松山市 松山市役所

水への思いを表現した絵はがきを募集し、入賞者の表彰式と入賞作品の展示を行う。

 松山市ホームページ

(外部サイトへリンク)

松山市

総合政策部

水資源対策課

089-948-6948

 水の週間パネル展

(県庁第一別館でのパネル展開催の様子)

 

★全国の啓発イベント、その他「水の日」及び「水の週間」に関する情報は、こちらを御覧ください。

国土交通省ホームページ(外部サイトへリンク)

 

 

お問い合わせ

土木部河川課 水資源・ダム政策グループ

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2680

ファックス番号:089-948-1475

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ