close mican

文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 社会基盤 > 交通・道路 > 道路管理・保全 > 松山市内の渋滞緩和に向けた社会実験へのご協力のお願い

ここから本文です。

更新日:2022年10月12日

松山市内の渋滞緩和に向けた社会実験へのご協力のお願い

 愛媛県渋滞対策協議会(★)では、下記の日程で、松山市内の渋滞緩和を目的とした社会実験を行います。

普段の通勤で国道33号を利用される皆さまは、社会実験への参加をぜひご検討ください。

・対象区間:国道33号(森松交差点 ⇒ 天山交差点) ※松山市内向き

・実施期間:令和4年10月17日(月曜日)~令和4年10月28日(金曜日)

 

詳細につきましては、”特設ページ" をご覧ください。

社会実験の詳細や、実施期間中の交通状況などをご確認いただけます。

 

 

★ 愛媛県渋滞対策協議会は、国土交通省、愛媛県、松山市、愛媛県警などで構成し、県内の渋滞緩和を目的とした様々な渋滞対策を検討・実施しています。

 

お問い合わせ

土木部道路建設課 企画係

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2711

ファックス番号:089-912-2719

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ