close mican

文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 社会基盤 > 土木総合 > えひめの土木(愛媛県土木部) > 建設技術のページ > 愛媛県土木部発注工事おける施工パッケージ型積算方式の導入について

ここから本文です。

更新日:2016年3月28日

愛媛県土木部発注工事おける施工パッケージ型積算方式の導入について

施工パッケージ型積算方式は、国土交通省において積算業務の効率化、透明性の向上等を目的とし平成24年度より試行され、以降、従来の積上げ積算に用いた歩掛が順次施工パッケージに移行されています。

愛媛県においては、平成26年7月の土木工事標準積算基準の改定にあわせて本方式を導入し、工事区分に関わらずすべての土木工事において本方式による積算を行っています。

なお、7月時点で国が導入している全ての施工パッケージを適用します。

1.適用工事

平成26年7月1日以降に積算するすべての土木工事において「施工パッケージ型積算方式」を用いた積算を行います。

2.施工パッケージ型積算に用いる標準単価表について

本県の積算に用いる「標準単価表」は、以下のとおりとしています。

◎平成26年7月1日以降積算する工事
(平成26年度土木工事標準積算基準に基づき積算を行う工事)
⇒「平成26年度 施工パッケージ型積算方式標準単価表」(国総研HP)

◎平成27年7月1日以降積算する工事
(平成27年度土木工事標準積算基準に基づき積算を行う工事)
⇒「平成27年度 施工パッケージ型積算方式標準単価表」(国総研HP)

◎平成28年7月1日以降積算する工事
(平成28年度土木工事標準積算基準に基づき積算を行う工事)
⇒「平成28年度 施工パッケージ型積算方式標準単価表」(国総研HP)

 

(留意点)本県と国土交通省の適用期間等は異なりますのでご注意下さい。

3.参考ホームページ(外部リンク)

お問い合わせ

土木部技術企画室

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2646

ファックス番号:089-912-2653

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ