close mican

文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ここから本文です。

更新日:2021年6月9日

社会資本のストック効果

社会資本の効果には、フロー効果(需要創出効果)とストック効果(整備効果)があります。

なかでも「社会資本のストック効果」は、整備された社会資本が機能することによって、整備直後から継続的に中長期にわたり得られる効果で、国民生活における防災力の向上、生活環境の改善といった生活の質の向上をもたらす効果や、移動時間の短縮等により経済活動における効率性・生産性の向上をもたらす生産拡大効果があります。

本ページでは、愛媛県における社会資本のストック効果の事例を紹介します。

社会資本のストック効果の事例

社会資本のストック効果の事例

番号

種別

箇所

タイトル

1

道路

四国8の字ネットワーク
「津島道路」・「内海~宿毛」
高速道路の延伸とともに養殖マダイの全国シェアと鮮魚の市場が拡大!!(PDF:1,333KB)

2

道路

四国8の字ネットワーク
「津島道路」・「内海~宿毛」
命を繋ぐ高速道路ネットワークに待ったなし!
(大規模災害時への備え、救急医療体制の強化!)(PDF:1,071KB)

3

道路

四国8の字ネットワーク
「津島道路」・「内海~宿毛」
東京から最も遠かった四国西南地域へ大移動!
(県外からひとが押し寄せる!)(PDF:855KB)

4

道路

四国8の字ネットワーク 高速道路の延伸により沿線の企業立地と地域雇用が拡大!
(地場産品を活かすしごとが増える!)(PDF:787KB)

5

道路

四国8の字ネットワーク 4車線化が安全性・信頼性を向上させる!
(対面通行における不安の解消とリダンダンシーの確保!)(PDF:781KB)

6

道路

四国8の字ネットワーク 広く太い、高速バスネットワークの拡大!
(交通拠点へのアクセス向上と県民の足の充実!)(PDF:784KB)

7

道路・港湾

「今治道路」・東予港 中国・阪神方面への物流機能強化!
四国8の字~しまなみ~中国地方高速道路の連結と
港湾の貨物輸送強化で人・モノの流れが発生・拡大(PDF:788KB)

8

道路

大洲・八幡浜自動車道 四国経由で本州~九州間がより便利に!
新たな国土軸の形成と地域活性化、安全・安心の確保(PDF:756KB)

9

道路

松山外環状道路 整備が進む外環、近づく空港!!
(陸・海・空が直結し、交流・物流が促進!)(PDF:1,127KB)

10

道路

上島架橋 島民の悲願!4島を結ぶ夢の架け橋
「上島架橋」-ゆめしま海道-(PDF:901KB)

11

道路

県道新居浜東港線バイパス 高速インター及び港湾へのアクセス向上
工場立地・商業施設・住宅開発の起爆剤に!(PDF:652KB)

12

道路

東温スマートIC、中山スマートIC 高速道路とのアクセスが飛躍的に向上!
産業・観光の振興、防災・救急医療体制の強化に寄与!(PDF:2,619KB)

13

まちづくり

JR松山駅付近連続立体交差事業 県都松山の陸の玄関
「新たな愛顔で“おもてなし”」(PDF:656KB)

14

まちづくり

(都)西町中村線

生産拠点と交通拠点を結ぶ街路整備
(世界有数の企業・産業活動を支援する都市基盤整備)(PDF:924KB)

15

道路

愛媛マルゴト自転車道

サイクリングアイランド四国

自転車を活用した地域活性化!(PDF:707KB)

16

河川

大洲市肱川流域 肱川緊急治水対策の推進により
流域の安全・安心が向上(PDF:663KB)

17

海岸

今治市波止浜水門 昭和南海地震からの復興のために
建設した防潮水門がまちを守り続ける(PDF:1,010KB)

18

港湾

松山港 愛媛県の経済・雇用を支える
国際物流拠点の整備(PDF:726KB)

19

港湾

東予港

物流と防災の拠点となる港づくり
~東予港の耐震強化岸壁などの整備~(PDF:651KB)

20

河川

松山市大川流域 河川整備と区画整理が連携した
安全で安心して住める新しいまちづくり(PDF:1,403KB)

21

河川

河川防災情報 河川防災情報の効果的な活用で
避難体制強化につなげる(PDF:668KB)

22

砂防

県下全域の土砂災害対策施設 土砂災害から地域の暮らしを守る。
~土砂災害のリスクを低減し、地域の安全・安心な暮らしを確保~(PDF:596KB)

23

住宅

県営住宅砥部団地 公営住宅整備事業による子育て支援
子育て世帯用住戸の供給による少子化対策(PDF:510KB)

 

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

土木部技術企画室 企画調整グループ

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2646

ファックス番号:089-912-2653

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ