close mican

文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ここから本文です。

更新日:2021年12月3日

建設業法に基づく監督処分について

県は、下記のとおり、建設業法に基づく監督処分を行ったのでお知らせします。

1.処分業者

喜多郡内子町五十崎甲918

久保興業株式会社 代表取締役 尾崎 浩二

2.処分の内容

 建設業法第28条第1項に基づく指示処分(同項第3号該当)

〔指示内容〕

  1. 労働安全衛生法その他関係法令の遵守について、役員及び社員教育の徹底を図ること。 
  2. 社内及び施工現場における安全管理体制のより一層の整備・強化を図り、労働災害の再発防止に努めること。 

3.処分日

 令和3年12月3日

4.処分の理由

 久保興業株式会社は、本県発注の(一)鳥首五十崎線道路改築工事の現場において、令和3年2月15日、同社従業員がバックホウのバケットと擁壁の間に挟まれて死亡した事故に関し、運転中のドラグ・ショベルに接触することにより労働者に危険が生ずるおそれがあったにもかかわらず、誘導者を配置せず、労働者をその作業範囲内に立ち入らせ、もって機械等による危険を防止するため必要な措置を講じなかったとして、同年11月1日、労働安全衛生法違反の罪により大洲簡易裁判所から罰金の略式命令を受け、その刑が確定している。

このことは、建設業法第28条第1項第3号に該当する。

 

お問い合わせ

土木部土木管理課 契約・建設業グループ

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2643

ファックス番号:089-912-2639

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ