close mican

文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 社会基盤 > 建設業 > 建設業許可・経営事項審査 > 建設業に関する各種お知らせ > 建設業の許可申請における提出書類等の改正について(令和2年4月1日施行)

ここから本文です。

更新日:2021年6月2日

建設業の許可申請における提出書類等の改正について(令和2年4月1日施行)

建設業法、建設業法施行規則及び建設業許可事務ガイドラインが改正され、国土交通大臣への建設業の許可申請等に係る都道府県経由事務の廃止及び提出書類の簡素化等が行われました。(令和2年4月1日施行)

改正内容

経由事務の廃止について

  • 県内の国土交通大臣許可業者について、建設業許可申請(新規・更新)、決算変更届出等の各種届出、経営事項審査の各種書類は、県機関を経由することなく、四国地方整備局へ直接郵送または持参により提出することになります。

国家資格者等・監理技術者一覧表の廃止について

  • 許可申請時等に提出を求めている『国家資格者等・監理技術者一覧表(様式第11号の2)』については、提出を不要とします。

営業所に関する書類の簡素化について

  • 営業所の地図については、提出を求めないこととします。
  • 営業所を使用する権原を確認する書類(不動産登記簿謄本・賃貸借契約書の写し等)については、提出を求めないこととします。
    なお、営業所の写真の提出を求める際に、その営業所を使用する権原を確認するため、自己所有又は賃貸借等の別を記載いただくこととします。

令第3条使用人に関する書類の簡素化について

  • 建設業法施行令第3条に規定する使用人の常勤性等を確認するために求めていた『住民票、健康保険証の写し等』及び権限を確認する『委任状等』は、提出を不要とします。

経営業務管理責任者等に関する書類の簡素化について

  • 経営業務管理責任者及び営業所専任技術者の常勤性等を確認するために求めていた『住民票』は、提出を不要とします。

 

 

 

建設業に関する各種お知らせのページへ戻る

えひめの土木トップページへ

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

土木部土木管理課 契約・建設業グループ

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2643

ファックス番号:089-912-2639

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ