close mican

文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 社会基盤 > 建設業 > 建設業許可・経営事項審査 > 建設業に関する各種お知らせ > 経営事項審査の審査項目及び基準等の改正について(平成30年4月1日施行)

ここから本文です。

更新日:2021年6月2日

経営事項審査の審査項目及び基準等の改正について(平成30年4月1日施行)

「建設業法第27条の23第3項の経営事項審査の項目及び基準を定める件の一部を改正する告示」(平成29年国土交通省告示第1196号)が制定されたことを踏まえ、「経営事項審査の事務取扱いについて(通知)」(平成20年国総建第269号)の一部が改正されました。(平成30年4月1日施行)

改正内容

W点のボトムの撤廃(社会保険未加入企業等への減点措置の厳格化)

  • 「社会性等(W点)」の合計値がマイナスとなった場合は0点として扱う評価方法を見直し、W点のマイナス値(ボトムの撤廃)を認め、マイナス値をそのままの値で評価

 ※W点の最低点を「0点」から「マイナス1,995点」へ

防災活動への貢献の状況への加点幅の拡大

  • 審査基準日において国の機関や地方公共団体と防災協定を締結している場合、「防災活動への貢献の状況(W3)」による評価点数を現行の「15点」から「20点」へ

建設機械の保有状況の加点方法の見直し

  • 現行の「建設機械1台につき1点加点(W7)最大15点」とする加点テーブルを見直し、少ない台数でも建設機械を保有する企業を高く評価
  • 営業用の大型ダンプ車のうち、主として建設業の用途に使用するものも評価対象とする

 

 

 

建設業に関する各種お知らせのページへ戻る

えひめの土木トップページへ

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

土木部土木管理課 契約・建設業グループ

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2643

ファックス番号:089-912-2639

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ