close mican

文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ここから本文です。

更新日:2021年8月3日

えひめ山の日

本県の県土面積の約7割を占める森林は、木材生産や水源涵養、土砂災害防止をはじめとした多面的機能を有し、私たちの生活にさまざまな恩恵をもたらしてくれる「緑の社会資本」です。愛媛県では、森林を健全な姿で次代に引き継ぎ、森林と共生する文化の創造を目指して、平成16年に「えひめ山の日」を制定しました。

えひめ山の日制定宣言

「森林は、木材生産はもとより、環境の保全や水源の涵養など公益的な役割を果たすとともに、私たちに安らぎを与えてくれる県民のかけがえのない貴重な財産です。
 私たち愛媛県民は、森林の有する意義、そして山の重要性を改めて認識し、感謝するとともに、これらを、私たちの共有財産として大切に守り、次の世代に継承し、森林と共生する新しい文化の創造を図ることを明らかにし、ここに、11月11日を「えひめ山の日」と定めることを宣言する。」

平成16年11月11日愛媛県

えひめ山の日の集い

 

山の日ロゴ 制定宣言の「森林の有する意義、そして山の重要性を改めて認識し、感謝する」の考えを広く普及し、森林環境税を核とした、県民参加の森林づくりをより一層推進することを目的として、毎年11月に記念イベントを開催しています。同イベントは、愛媛県と(公財)愛媛の森林基金が主催し、企画コンペ方式により業務を委託して行っています。

 

令和3年度

11月6日(土曜日)開催予定のえひめ山の日の集いについて、コンペ方式による企画提案募集を行います。企画提案書の締め切りは、7月26日(月曜日)17時(必着)です。詳細はこちらをご覧ください。【募集は締め切りました】

令和2年度

11月7日(土曜日)に、エミフルMASAKIとえひめ森林公園で「森とつながる」をテーマに開催し、2,039名に参加いただきました。【委託業者:(株)武田林業】
屋外会場のえひめ森林公園では、林業機械の丸太積み体験や伐採見学など、森林林業を学び体感していただきました。
また、屋内会場のエミフルMASAKIでは、四足歩行ロボットプログラミングや、林業シミュレーションゲームでプログラミング学習にたくさんの方に参加いただきました。えひめ森林公園の様子を、エミフルでライブ配信して、森とつながりました。

伐採ライブ配信(1回目)をぜひ御覧ください!(外部サイトへリンク)
伐採ライブ配信(2回目)をぜひ御覧ください!(外部サイトへリンク)

開催案内は、「えひめ山の日の集い~2020年11月7日(土曜日)開催!~」ページを御覧ください。

式典

丸太積み

フードトラック 

式典

グラップルで丸太積み

フードトラックも参加

令和元年度

11月9日(土曜日)に、イオンモール新居浜で「木のある暮らし」をテーマに開催し、2,692名に参加いただきました。【委託業者:(株)武田林業】
  また、併催行事として別子山の旧別子銅山で森林散策を行い、100名が森林に親しみました。

開催案内は、「えひめ山の日の集い~2019年11月9日(土曜日)開催!~」ページを御覧ください。

 式典

 愛媛プロレス

スプーン

式典

愛媛プロレス木のパフォーマンス

木のスプーンづくり

 

過去の開催一覧

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農林水産部森林整備課 保護緑化係

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2595

ファックス番号:089-912-2594

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ