close mican

文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 仕事・産業・観光 > 林業 > 森林整備 > 郷土に育て!緑の少年団

ここから本文です。

更新日:2021年9月6日

郷土に育て!の少年団

緑の少年団を結成してみませんか?

緑の少年団とは

緑の少年団は、緑とのふれあいを通して、郷土を愛し、自然に親しむ、心豊かで健全な青少年の育成を目的としており、学校での緑化活動はもちろんのこと学内だけにとどまらず、「緑の募金運動」や「花苗の配布活動」のほか、専門的知識・技術を持った地域の方々の協力を得て、「間伐実習」や「希少な植物や昆虫の繁殖」など地域色のある活動を県内各地で行っています。

その特色ある取り組みは全国でも高く評価されており、毎年のように全国大会で表彰されています。

また、県下の緑の少年団は、現在113団体、10,664の団員(令和3年6月現在)で、団員数は全国8番目(令和3年1月現在)となっています。

緑の少年団の活動

緑化活動、奉仕活動、学習活動、野外活動

「緑の少年団だより」

緑の少年団愛媛県連盟では、年に1回、緑の少年団の活動をまとめた「緑の少年団だより」を発刊しています。
令和2年度の取り組みを紹介していますので、ぜひ御覧ください。
第34号-1(PDF:6,366KB)
第34号-2(PDF:5,376KB)

表紙

緑の少年団の市町別加盟団体数(令和3年6月現在)

東予(43) 中予(39) 南予(34)
四国中央市 6 松山市 14 大洲市 6 宇和島市 2
新居浜市 1 東温市 2 内子町 2 松野町 1
西条市 7 伊予市 8 八幡浜市 4 鬼北町 3
今治市 25 砥部町 4 伊方町 7 愛南町 2
上島町 4 久万高原町 11 西予市 7    

 

緑の少年団入団・結成

緑の少年団に入団したい・結成してみたいという方は、下記までお気軽に御相談ください。

緑の少年団愛媛県連盟事務局(愛媛県農林水産部森林局森林整備課内)

TEL:089-912-2597、FAX:089-912-2594

詳しい内容はこちらを御覧ください(PDF:838KB)

緑の少年団に対する助成制度

緑の少年団の活発な活動を支援するため、新たに結成する際のユニホームや団旗の購入に対する助成、結成した後の活動に対する助成を行っています。

校内で緑化活動に取り組んでいる学校は、ぜひ、少年団の結成をお勧めします!

補助対象経費及び補助金の額等

区分 補助対象経費 補助率 上限額(千円) 事業主体
結成装備整備事業 結成に必要な装備の整備に要する経費(別表1(PDF:100KB)) 10分の10 120 市町
結成団体活動事業 結成年度における少年団活動に必要な経費(別表2(PDF:91KB)) 10分の10 80 市町
装備整備事業 活動に必要な団旗、ユニホーム、帽子、スカーフに要する経費 10分の10 50 緑の少年団
団体活動事業 少年団活動に必要な経費(別表2(PDF:91KB)) 2分の1 40 緑の少年団

 

受賞・表彰関係

令和3年度

  • 全国緑の少年団表彰
    日吉みどりの少年団(鬼北町)「みどりの奨励賞(最優秀賞)」を受賞しました!
    第44回全国育樹祭北海道大会(令和3年10月9日)で活動発表を行い、表彰される予定です。

令和2年度

  • 全国緑の少年団表彰
    久万中学校緑の少年団(久万高原町)「みどりの奨励賞(優秀賞)」を受賞しました!

 久万中

  • 緑の少年団育成功労賞
    髙橋 優二氏(四国中央市)が受賞しました!

 育成

令和元年度

  • 全国緑の少年団表彰
    新宮小中学校緑の少年団(四国中央市)が「みどりの奨励賞(最優秀賞)」を受賞しました!

R1表彰式

  • 緑の少年団育成功労賞
    鬼北炭焼き会(鬼北町)が受賞しました!

過去にも県内の様々な学校が賞を受賞しています

年間スケジュール

令和3年度

  1. 緑の少年団愛媛県連盟役員会及び総会(書面開催)
  2. 愛媛県緑の少年団活動発表大会(開催予定)

令和2年度

新型コロナウイルス感染症の影響により、以下のとおりとなっております。

  1. 緑の少年団愛媛県連盟役員会及び総会(書面開催)
  2. 愛媛県緑の少年団活動発表大会(延期)

令和元年度

  1. 緑の少年団愛媛県連盟役員会及び総会(令和元年5月23日)
  2. 愛媛県緑の少年団交流集会(令和元年8月9日)

えひめ森林公園で、森林散策や火おこし体験などの自然体験をしました。3団16名が参加し、交流を深めることができました。
(参加者の感想)
・自分がおこした火をつかって、バウムクーヘンを協力してつくることができてよかった。
・鹿のジビエカレーを初めて食べたが、とてもおいしかった。
・参加して学んだことを、今後の少年団活動に活かしたい。

火おこし

ロボットプログラミング

集合写真

火おこし体験

木工ロボットプログラミング教室
モックアップ内子協議会(外部サイトへリンク)

集合写真
新宮小中学校緑の少年団
大生院小学校緑の少年団
西谷緑の少年隊

3.第43回全国育樹祭沖縄大会(令和元年12月14日)で、新宮小中学校緑の少年団が活動発表を行い、表彰されました。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農林水産部森林整備課 保護緑化係

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2595

ファックス番号:089-912-2594

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ