文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 仕事・産業・観光 > 林業 > 森林整備 > 愛媛県森の交流センター

ここから本文です。

更新日:2019年12月11日

愛媛県森の交流センター

愛媛県森の交流センターは、県民の皆さんが森林と親しみ、森林との密接な関係の中で共に協力しあい、豊かな暮らしを実現するために、森林環境税の活用や県民参加の森林づくりの拠点として、県内で森林ボランティア活動を行う皆さんを応援しています。どなたでも森林ボランティア作業が可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

また、敷地には様々な樹木園があり、四季折々の花木が鑑賞できます。森の交流センターをとおして、森を身近に感じてみませんか。

外観

上空

紅葉

森の交流センター外観

桜や紅葉が観られます

樹木園

樹木案内図

ご利用案内

森林環境税

森林環境税公募事業

森林環境税関係各種規程・様式等

森林づくり活動

企業の参加による森林づくり活動

森の交流センターボランティア活動

お知らせ

令和2年度愛媛県森林環境保全基金県民活動公募事業の提案募集を行っています。(募集期間は、令和2年1月31日(金曜日)までとなっています。)
県では、愛媛県森林環境税の目的である、「森林環境の保全」と「森林と共生する文化の創造」を実現するため、県民の皆さん自らが企画・立案・実行する事業を募集します。
ついては、次のとおり募集しますので、県民の皆様の多数の応募をお待ちしております。なお、詳しくは、森林環境税公募事業の内容をご確認ください。

 1  提案募集の内容

(1) 「森をつくる活動」に関するもの
 放置森林、放置竹林、里山林などの整備活動等

(2) 「木をつかう活動」に関するもの
 木材利用推進活動、木工広場の開催等

(3) 「森とくらす活動」に関するもの
 森林環境教育等

 2  提案資格

提案者は、県内に居住する個人及び県内に事務所または営業所を有する法人その他の団体(以下、「団体等」といいます。)で、次の要件の全てに該当する団体等です。

(1) 自ら企画した事業を県内で実施可能な団体であること
(2) 本事業の目的を十分に理解し、そのPRや普及啓発活動に積極的に取り組むことが期待できる団体等であること
(3) 当該補助事業対象において、営利を追求しない団体等であること
(4) 政治団体または宗教団体でないこと
(5) 暴力団及びその関係者でないこと
(6) 明朗な会計、経理を実施、報告できる団体等であること
(7) 実施事業の公表に異議がないこと

 3  募集期間

令和2年1月31日(金曜日)まで

4  事業実施期間

令和2年5月10日(日曜日)から令和3年3月15日(月曜日)まで

5  問い合わせ先

〒791-0212
愛媛県東温市田窪743
愛媛県農林水産部森林局森林整備課  森の交流センター(担当:森 ・古川)

TEL:089-990-7017  FAX:089-990-7073  E-mail:shinrin@pref.ehime.lg.jp

※森の交流センターの休館日は、「ご利用案内」の「休館日カレンダー」で確認してください。

(参考)平成30年度公募事業活動状況

森をつくる 木をつかう 森とくらす

森をつくる活動

 木をつかう活動

 森とくらす活動

お問い合わせ

農林水産部森林整備課 保護緑化係

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2595

ファックス番号:089-912-2594

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ