close mican

文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 仕事・産業・観光 > 林業 > 森林整備 > 森林保険に加入しましょう

ここから本文です。

更新日:2018年4月1日

森林保険に加入しましょう

森林保険とは

森林保険は、森林所有者の皆さま自らが所有する森林の火災、風倒など、突然の災害に自らが備える唯一のセーフティーネットであり、公的保険です。

お近くの森林組合、森林組合連合会で加入申込することができます。

1.加入された森林に災害により損害が発生した場合、契約内容に従いその損害を補償する制度です。

2.樹種、林齢、面積などに制限はありません。(ただし、全く人手の入らない天然林や竹林は加入できません。)

3.森林の所有者であるなしにかかわらず個人、法人を問わずどなたでも申し込めます。

4.保険期間は、1年単位で希望する期間を選択できます。

5.保険金額(契約金額)は、標準金額を契約の最高限度額とし、その範囲内で定めることができます。

6.保険料は一時払いまたは毎年の分割払いが選択できます。

7.保険契約締結後は、保険契約者に保険証書が届きます。

森林保険は専門機関で扱われています

平成26年度まで、森林保険は「森林国営保険」として国が主体となって運営されていましたが、「森林国営保険法等の一部を改正する法律」が平成26年4月9日に可決・成立し、平成26年4月16日に公布されたことに伴い、平成27年4月1日から業務が移管されました。(移管時点で有効な契約は引き継がれています。)

森林保険は、専門機関の「国立研究開発法人森林研究・整備機構森林保険センター」で取扱っています。

詳しくは、森林保険センターのホームページをご覧ください。


お問い合わせ

農林水産部林業政策課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2585

ファックス番号:089-912-2594

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ