文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 仕事・産業・観光 > 畜産業 > 家畜伝染病 > 愛媛県高病原性鳥インフルエンザ(HPAI)及び低病原性鳥インフルエンザ(LPAI)防疫対策マニュアルについて

ここから本文です。

更新日:2019年11月27日

愛媛県高病原性鳥インフルエンザ(HPAI)及び低病原性鳥インフルエンザ(LPAI)防疫対策マニュアルについて

愛媛県では、養鶏産業の安定的な発展と消費者への鶏肉及び鶏卵の安定供給を図るため、国の防疫指針に沿って、「愛媛県高病原性鳥インフルエンザ及び低病原性鳥インフルエンザ防疫対策マニュアル」を作成しており、万が一の発生時には、県下全域で一律の防疫対応を行うこととしています。

なお、昨年9月に国の防疫指針が改正されたことを踏まえ、本県マニュアルを平成28年6月に改正しました。

【関連資料】

愛媛県HPAI・LPAI防疫対策マニュアル(PDF:975KB)

HPAIマニュアル参考資料(PDF:4,752KB)

HPAI動員マニュアル(PDF:671KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農林水産部畜産課 家畜衛生係

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2580

ファックス番号:089-912-2574

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ