文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 仕事・産業・観光 > 農業 > 経営支援 > 農薬の適正使用について > 農薬販売者及び農薬使用者への立入検査について

ここから本文です。

更新日:2019年5月20日

農薬販売者及び農薬使用者への立入検査について

愛媛県では、農薬販売者及び農薬使用者について、農薬取締法に基づき下記のとおり立入検査を実施しております。

令和元年度 農薬販売者等立入検査・指導取締計画

農薬販売者を中心に、保健所等と連携し立入検査を実施予定。

立入検査実施予定件数 販売者:約280販売所 使用者:随時
(農薬販売者数:298販売者(879販売所)平成31年3月31日現在)

平成30年度 農薬販売者等立入検査結果

販売者 実施件数:333販売所

延べ70件の届出・帳簿の不備等の違反を確認したため、早急に改善するよう指導した。
無登録農薬の販売等処分を行う重大な違反等は確認されなかった。
(参考 平成29年度は287販売所で29件の違反)

農薬適正使用のトップへ戻る

農産園芸課トップへ

愛媛県HPへ

お問い合わせ

農林水産部農産園芸課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2565

ファックス番号:089-912-2564

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ