文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 仕事・産業・観光 > 農業 > 農産物生産振興 > 花き活用拡大支援事業の取組みについて

ここから本文です。

更新日:2020年8月4日

花き活用拡大支援事業の取組みについて

背景と目的

  • 花きは、需要期である3月から4月に、新型コロナウイルス感染症の影響で卒業式・入学式等が中止・縮小されたことにより、花きの需要が大きく縮小し、生産農家や生花店は厳しい状況にあります。
  • そこで、県では、厳しい状況にある花き生産農家や生花店を支援するため、関係団体と連携して、花きの活用と新たな需要創出に取り組んでいます。

内容

小中学校等花活け

  • 県内の希望する小中学校等の全クラスを対象にフラワーアレンジメントを配布します。
  • 各校2回の配布で、延べ7,300の教室にフラワーアレンジメントをお届けしました。
  • 配布した学校の児童、生徒の皆さんからお礼の手紙、作品が届けられました。
  • 実施日:6月1日、6月2日、6月9日、6月15日、6月22日、6月29日、7月6日

垣生中学校からのお手紙 余土中学校のみなさんからの作品2

 

Myスタンドブーケによる職場ユースの創出

  • 職場のデスクに飾るブーケを新たに作成し、「職場ユース」という新たな需要を創出します。
  • 伊予鉄道松山市駅、JR松山駅で延べ2,000個のブーケを配布し、アンケートに答えていただきました。
  • アンケートの結果(集計中
  • 実施日:6月1日、6月15日、6月22日、6月29日

Myスタンドブーケ ブーケスタンド

JR松山駅での配布 伊予鉄松山市駅での配布

 

県内交通、観光等主要箇所への大型花オブジェ設置

  • JR松山駅を花で飾り、通勤、通学中の皆さんに花のある豊かな生活を感じていただきました。
  • 実施日:
    • JR松山駅:6月12日から6月18日、7月3日から7月9日
    • 道後温泉飛鳥乃湯泉:7月22日から7月28日
    • 来島海峡SA:8月1日から8月7日
  • 今後の予定:道後温泉飛鳥の湯 8月5日から8月18日

大型花オブジェ 花オブジェ2

 

インバウンド等観光客向け生け花体験(未実施)

  • 新型コロナウイルスにより減少した交流人口の回復状況を見ながら、道後温泉のホテル、旅館等において、宿泊するインバウンド等の観光客を対象とした生け花体験の実施を予定しています。

事業期間

  • 令和2年6月1日から令和3年3月末まで




お問い合わせ

農林水産部農産園芸課 野菜・花き係

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2565

ファックス番号:089-912-2564

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ