愛媛県庁/遊子水荷浦(ゆすみずがうら)の段々畑

文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 仕事・産業・観光 > 農業 > 中山間地域 > えひめの棚田 > 遊子水荷浦(ゆすみずがうら)の段々畑

ここから本文です。

更新日:2016年1月7日

遊子水荷浦(ゆすみずがうら)の段々畑

(所在地)宇和島市遊子水荷浦 〈緯度・経度:33.2062,132.4559付近〉
(面積)約5ha

ゆす1 ゆす

景観・歴史

水荷浦は、起伏に富んだリアス式海岸に突き出た岬の斜面に、城壁のような石垣が幅1m、高さ1.5m前後の段々畑を形成し、標高は高い所で約60m、平均勾配が約40度で、その段数は50段余を数えます。

江戸時代終わり頃にサツマイモ栽培で段々畑化し、明治時代末から大正時代にかけて、養蚕経営でサツマイモから桑へと切り替わり、養蚕で得た収入で石垣化が行われ、現在NPO法人「段畑を守ろう会」が設立され、景観保持・環境保全しつつ早堀りハ゛レイショの栽培を主要作物とし、営農を持続的に行っています。

ブルーライン

地域の人の声

「耕して天に至る」と形容される段々畑、幅・高さとも1メートルほどの石垣がはるか山頂まで続いています。急な山の斜面を人々が苦労して切り開いてきた水荷浦の段畑は、眼前に広がる宇和海の美しさとあいまってまさに絶景です。
平成19年7月には全国で3例目の「国の重要文化的景観」に選定され、また段畑ふもとの「だんだん茶屋」では地元の新鮮な野菜・魚を使った食事を提供しています。

トピックス

4月には「ふる里だんだん祭り」が開催されます。(メインイベント:初掘のじゃがいもの即売会)
8月には段々ライトアップ(夕涼み会)が開催されます。

段々畑の名産品

  • 早掘馬鈴薯
  • じゃがいも本格焼酎「段酌」

名産品の購入など

お食事処「だんだん茶屋」

募集!

段畑オーナー制度
 問合せ先:宇和島市遊子2323-3「だんだん茶屋」 TEL 0895-62-0091

アクセス

宇和島南ICから国道56号寄松交差点右折(三浦半島方面)、県道37号線、県道346号線を経由して40分

遊子地図

その他特記事項

段々畑のじゃがいもは、南向きの日当りの良さと、昼に温まった石垣の熱が、夜間の温度低下を防ぎ、海からの潮風が甘みを増し、美味しいと言われています。

 

お問い合わせ

農林水産部農地整備課 農村整備係

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2545

ファックス番号:089-912-2534

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ