close mican

文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 仕事・産業・観光 > 農業 > 中山間地域 > えひめの棚田 > 泉谷(いずみだに)の棚田

ここから本文です。

更新日:2021年11月1日

泉谷(いずみだに)の棚田

(所在地)内子町北表 〈緯度・経度:33.5171,132.7161付近〉
(面積)4ha
(田の枚数)95枚

泉谷1 泉谷6
泉谷7 泉谷8

 

景観・歴史

山の急斜面に95枚の水田が広がる泉谷の棚田は、「日本棚田百選」に選ばれたほど美しい景観。年中尽きることのない大清水に恵まれており、最高級のお米が収穫されます。見事に積まれた石積みの棚田からは緑が映える風景、稲穂が黄金色に輝く風景、水が張った棚田に夕陽が映り込んで朱色に染まる風景とそれぞれの季節の表情を楽しむことができます。

トピックス

毎年4月に内子みそぎ自然浴ツアーが開催されます。
棚田オーナー制度による田植え・稲刈り等、都市との交流が盛んです。
夏前には、かかし作りコンテストも開催。毎年独創的なかかしが棚田に登場します。

とざん

地域の人の声

日本棚田百選の泉谷の棚田は、四季折々に表情を変え山頂にある絵画の様です。
高齢化・労働力不足という課題を抱えながら、今年も3戸の農家で守っています。
泉谷11泉谷12泉谷13泉谷14

見どころ

春の棚田は、真っ赤な夕日が水を張った田に映り込み美しいです。
夏の棚田は、青々と育った稲が、かかしに見守られ、風に吹かれて美しいです。
秋の棚田は、黄金色に実った稲が、稲木に乾されて美しいです。
冬の棚田は、真っ白な雪が、棚田の傾斜と様々な形の棚田に降り積もり美しいです。

棚田ブランド米

【泉谷棚田米】
小さな95枚の田圃から収穫される希少な米。
棚田米は、昼夜の寒暖差が大きく稲がゆっくりと熟します。
水源は、尾根から枯れることなくわき出す大清水、水源間近にある棚田の水は、汚れが少なく微量元素〈ミネラル等〉を多く含んでいます。
贈答用に土居のおばあちゃん手作りの米俵仕上げもどうぞ。

棚田ブランド米の購入など

農家が直接販売するほか、観光協会HP等で新米の事前予約申込を受付しています。
申込は、役場窓口(町並地域振興課0893-44-2118)

棚田近くの名所

  • だらり権現:大岩の頂上に祀られた権現様、鎖を使って昇ります。
  • 紅葉ヶ滝:特に紅葉時期には、周辺紅葉と大銀杏の落葉で幻想的な滝が浮かび上がります。

募集!

  • 泉谷棚田米の予約申込み。
  • オーナー制度は毎年3月~4月で申込受付。
    (観光協会HP、役場窓口(町並地域振興課0893-44-2118))

アクセス

内子・五十崎ICから、県道56号を経由して車で、約20分で到着。(旧御祓小学校付近前を右折)

泉谷地図

その他特記事項

水車古屋付近からの景色はすばらしく、絶景スポットです。年間を通して多くの写真家が訪れます。

 

お問い合わせ

農林水産部農地整備課 農村整備係

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2545

ファックス番号:089-912-2534

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ