close mican

文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 仕事・産業・観光 > 畜産業 > 家畜伝染病 > 高病原性鳥インフルエンザ発生に係る知事と下野農林水産大臣政務官との面会について

ここから本文です。

更新日:2021年12月31日

高病原性鳥インフルエンザ発生に係る知事と下野農林水産大臣政務官との面会について

このことについて、次のとおり開催しますので、お知らせします。

面会について

(1)日 時

令和3年12月31日(金曜日) 13時00分~

(2)場 所

本館3階知事会議室

(3)内 容

高病原性鳥インフルエンザ発生に係る防疫措置について

(4)面会者

【農林水産省側】

下野 六太(しもの ろくた)農林水産大臣政務官
熊谷大臣官房参事官
加藤秘書官
松岡中国四国農政局次長
坂井中国四国農政局 愛媛拠点地方参事官
下村中国四国農政局 消費・安全管理官

【県側】

中村知事、馬越農林水産部長、牧之瀬農業振興局長、青野畜産課長

取材について

  1. 面会時の取材は、冒頭のみカメラ撮影が可能です。
  2. 面会終了後、知事と下野政務官との共同でぶら下がり取材が可能です。(場所:知事会議室)

その他

  1. 感染した家きんの肉や卵が市場に出回ることはありません。我が国の現状において、鶏肉や鶏卵等を食べることにより、ヒトが鳥インフルエンザウイルスに感染する可能性はないと考えております。
  2. 現場での取材は、本病のまん延を引き起こすおそれがあること、農家の方のプライバシーを侵害しかねないことから、厳に慎むようお願いします。特に、ヘリコプターやドローンを使用しての取材は防疫作業の妨げとなるため、厳に慎むようお願いします。
  3. 今後とも、本件に関する情報提供に努めてまいりますので、生産者等の関係者や消費者が根拠のない噂などにより混乱することがないよう、御協力をお願いします。

お問い合わせ先

愛媛県農林水産部

ブランド戦略課 TEL 089-912-2560

畜産課畜産係  TEL 089-912-2575

お問い合わせ

農林水産部ブランド戦略課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2560

ファックス番号:089-912-2561

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ