文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 仕事・産業・観光 > 農業 > ブランド・県産品 > エコえひめ農産物親子収穫体験ツアーを実施しました。

ここから本文です。

更新日:2020年2月19日

エコえひめ農産物親子収穫体験ツアーを実施しました。

「エコえひめ農産物」って、ご存知ですか?

県内の農業者が、ひと手間かけて農薬や化学肥料を通常の5割又は3割以上減らして育てた農産物を愛媛県が認証したものです。

この「エコえひめ農産物」を消費者のみなさまに知っていただくため、「エコえひめ農産物親子収穫体験ツアー」を実施しました。

エコえひめ農産物の収穫体験ツアーの様子をご紹介します。

【アンケート結果】

 〇エコえひめの制度はあまり知らなかったが、スーパーで意識して探してみたい。

 〇野菜嫌いの子どもが自分で収穫した野菜は食べた。

 〇日頃できない体験ができてよかった。  

〇久万高原町トマト収穫ツアー(令和元年8月21日)

選果場

 久万高原町にあるJAの野菜選果場を見学し、エコえひめの説明やトマトが出荷されるまでの行程を見学しました。

とまと収穫 ピザづくり トマト集合

 その後久万農業公園でトマトの収穫体験と収穫したトマトや久万高原町の野菜を使ったピザづくり体験をしました。

 野菜嫌いなお子さんも、自分で作った野菜たっぷりのピザを完食していましたよ。

 

〇みま米収穫体験ツアー(令和元年8月26日)

米説明 こめ収穫全体

 生産者の方からエコえひめの三間米について説明を聞いた後、稲刈り体験です。

米収穫

 カマを使って収穫です。上手に収穫できました。

 かま炊きごはん 炊きあがりごはん

 生産者の方の庭を借りて、かまど炊きごはんづくりです。おいしいお米がもっともっとおいしくなりました。

 

 〇里芋収穫ツアー(令和元年11月10日)

いも収穫 いも収穫子ども さといも集合

 松前町にある有限会社あぐり圃場で収穫体験とその場で揚げたサトイモを試食しました。

 畑のサトイモを見るのが初めての参加者も。

 

〇青いレモン収穫ツアー(令和元年12月1日)

 れ生産者 れ収穫

 上島町の生産者の方から説明を受けた後、実際に収穫です。皮ごと食べられるレモンにみなさんびっくりです。

 れ調理 れ料理

 地元の方と一緒に親子でレモン懐石づくりです。

 みんなで協力して作ったレモン懐石にみなさん大満足でした。

〇いちご収穫ツアー(令和2年2月9日)

 

 収穫 収穫2

今治市の生産者さんからエコえひめのイチゴ栽培について説明を受けた後、収穫です。

上手にたくさん収穫できました。

   パティシエ 集合

 収穫したいちごを使ってパフェづくりです。地元のパティシエの指導を受けて自分だけのパフェの完成です。

 

 

 

 

お問い合わせ

農林水産部ブランド戦略課 地産地消グループ

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2560

ファックス番号:089-912-2561

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ