close mican

文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 県政情報 > 県概要 > 組織案内 > 愛媛県の組織と主な仕事 > 産業創出課 > えひめベンチャー起業塾(第9期)開催レポート

ここから本文です。

更新日:2022年11月29日

えひめベンチャー起業塾(第9期)開催レポート

えひめベンチャー起業塾は、県と松山大学、(公財)えひめ産業振興財団の共催により平成26年度より開催しており、今年度で9期目となります。(開講期間:令和4年10月10日~令和5年1月30日)

各講義では、学生や社会人がアイデアの出し方や財務・会計などの創業のための基礎知識を学ぶほか、グループワークにより、ビジネスプランを作成していきますので、その様子をお届けします!

【第8回目】デジタル・トランスフォーメーションの本質

ネットコマース株式会社代表取締役 斎藤昌義氏に、昨今のビジネスと切り離すことのできない「デジタル・トランスフォーメーション」の本質について、多くの事例を交えつつ、講義を行っていただきました。

次回の講義では、グループごとにビジネスプランの中間発表を予定しています。

写真08-1 写真08-2

【第7回目】事業計画作成の手引き

今回の講義は、前回講義の後半から引き続き、グループごとにビジネスモデルの作成を進めていきました。

松山短期大学 西岡准教授からのアドバイスも受けながら、より良いビジネスモデルを目指して、各グループで熱心な議論が繰り広げられました。

写真07-1 写真07-2

【第6回目】リモート時代のプレゼンテーション

株式会社LENS代表 吉田透氏に自分の意見や考え方を伝え、人を動かすための「プレゼンテーションの極意」について、講義を行っていただきました。

プレゼンの設計や構成といった準備段階からプレゼン本番で使えるテクニックまでの実践的な内容に、今後、ビジネスプランの発表を控える受講者も真剣に聞き入っていました。

また、講義の後半は「9セル方式」を用いて、グループごとにビジネスモデルの作成に取りかかりました。

写真06-1 写真06-2

【第5回目】JOBSメソッド~不自然さを探せ~

株式会社インディージャパン取締役・トレーニングディレクター 山田竜也氏に魅力的な事業アイデアを生み出す方法として、「Job(ジョブ)」、「Objective(目的)」、「Barriers(障害)」、「Solutions(代替解決法)」の4つの視点で分析等を行う「JOBSメソッド」についての講義を行っていただきました。

個人ワークを交えた講義に、受講者も熱心に取り組んでいました。

写真05-1 写真05-2

【第4回目】感性科学マーケティング~価値を創り顧客をつくる~

オラクルひと・しくみ研究所代表 小阪裕司氏に人の心働きかけ行動を生み出す”わくわく系マーケティング”について、講義を行っていただきました。

「顧客のどのような行動が売上につながるのか」「どうすれば行動を起こせるか」等について、導入事例を見ながら学んでいきました。

グループワークでは、各グループで取組むビジネスプランのテーマ設定について、ディスカッションを行いました。

写真04-1 写真04-2

【第3回目】愛媛の起業家を知る(令和4年10月24日)

今回の講義では、愛媛県内を拠点に事業を行っている、株式会社テックアイエス取締役社長 植松洋平氏、株式会社わっか代表取締役 村上あらし氏のお二人にご講演いただきました。

それぞれ、起業することに至った経緯やこれまで事業を進めてきた中でのターニングポイントなどを中心にお話いただき、受講者からも多くの質問が出るなど、活発な講義となりました。

また、講師のお二人には、講演後のグループワークにも参加していただき、受講者との交流を深めていただきました。

次回はマーケティングをテーマとした講義を予定しています。

写真03-1 写真03-2

【第2回目】ビジネスモデルと起業アイデアの考え方(令和4年10月17日)

写真02-1 写真02-2

松山短期大学 西岡准教授からビジネスモデルと起業アイデアの考え方、地域ニーズ・地域資源を活用したビジネスについて、実例を交えた講義が行われました。

また、後半は3~5人のグループに分かれて、自己紹介と意見交換を行いました。今後、このグループで1月に行う事業計画発表会に向けてたビジネスプラン作成のグループワークに取り組んでいきます。

講義中は皆さん真剣に取り組んでおり、休憩中や講義終了後は自然と受講者同士の交流が生まれるなど、良い雰囲気で進んでいきました。

次回講義では、愛媛県内起業家の講演を予定しています。

【第1回目】入塾式・基調講演・交流会(令和4年10月10日)

濱田局長あいさつ 山口副学長あいさつ 青野社長講演

開講に先立ち、入塾式を開催し、主催者である愛媛県 濱田産業支援局長、松山大学 山口副学長から挨拶がありました。

講義の前半では、松山短期大学 西岡准教授から講義概要を説明後、サイボウズ株式会社代表取締役社長 青野慶久氏にご講演いただきました。

青野社長ご自身の起業ストーリーを中心に、普段は聞けないようなリアルな体験をお話いただき、その後の質疑応答では時間いっぱいまで質問が絶えないほど、受講者は熱心に聞き入っていました。

後半では、受講者の自己紹介を中心とした交流会を行い、これから3か月以上続く講義に向けて、交流を深めました。

次回以降の講義では、チームによるグループワークも交えながら学習していく予定です。

お問い合わせ

経済労働部産業創出課

〒790-0001 松山市一番町4-2 NTT愛媛ビル2棟

電話番号:089-912-2470

ファックス番号:089-912-2469

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ