文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 仕事・産業・観光 > 商工業 > 産学官連携 > 炭素繊維強化プラスチック(CFRP)を用いた本県初の船舶用部品の事業化について

ここから本文です。

更新日:2018年6月12日

炭素繊維強化プラスチック(CFRP)を用いた本県初の船舶用部品の事業化について

県では「えひめ炭素繊維関連産業創出ビジョン」に基づき、関係機関と連携して炭素繊維関連産業の創出を目指しマッチング活動等を行っているところですが、この度、産業技術研究所の支援の下、小川ポンプ工業(株)愛媛支社と東洋殖産(株)が、炭素繊維強化プラスチック(CFRP)を用いた本県初の船舶用部品を事業化しましたので、下記のとおり関係者が知事を訪問し、事業化した船舶用部品について報告を行います。

日時

平成30年6月14日(木曜日)13時45分~

場所

本館3階 知事会議室

面会者

小川ポンプ工業(株) 愛媛支社長 眞部 治夫氏

東洋殖産(株) 代表取締役社長 柏木 保寛氏

立会人

愛媛県中小企業団体中央会 専務理事 弓﨑 秀二氏

愛媛県中小企業団体中央会 事業化コーディネーター 樋口 富壯氏

内容

炭素繊維強化プラスチック(CFRP)を用いたポータブルスタンション(船舶等で使用する手摺支柱)の事業化の報告

詳細はこちらをご覧ください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

経済労働部産業創出課 産学官連携係

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2483

ファックス番号:089-912-2469

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ