文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 仕事・産業・観光 > 商工業 > 法令・計画等 > AI・IoT等に関する取組みについて

ここから本文です。

更新日:2019年2月28日

AI・IoT等に関する取組みについて

本県におけるAI・IoT等に関する取組みを紹介します。

AI・IoT等関連事業一覧

 

AI・IoT等関連事業一覧

事業名

概要

取組状況(第3四半期)

課・室名

AI活用職員健康

アドバイザー事業

ウェアラブル端末と健康管理アプリを活用して、職員の健康増進によりパフォーマンスの向上を図ります。
〇アップルウォッチ等のウェアラブル端末、体組成計を希望する職員へ貸出します。
〇ダイエット・食事改善・フィットネス等の健康管理アプリも目的等に応じて利用します。アプリのAIから提供されるメニューやアドバイスを活用しながら体調管理、ダイエット、体力増強など、健康維持・増進により職員のパフォーマンス向上を図るとともに将来的な疾病を予防します。
6月から職員にウェアラブル端末及び体組成計50台の貸出しを開始した。3か月単位で貸し出しており、貸付期間満了後、利用者に調査を行い効果等を検証する予定です。

人事課職員

厚生室

AI活用会議録作成

支援事業

1 会議録作成支援システム
会議録の作成(文字起こし)について、インターネット上で無料提供されているAIサービス(音声データの文書化)を利用して、会議録の作成時間を大幅に短縮します。
2 紙媒体文字自動テキスト化支援システム
紙媒体文字のテキスト化(パソコンで打ち直し、電子データ化)について、インターネット上で無料提供されているAIサービス(カメラやスキャナでJPEG化した紙媒体文字をAIがテキスト化)を利用することで、業務の大幅な効率化を図ります(会議録作成支援システムを流用)。
会議録作成支援システム及び紙媒体文字自動テキスト化支援システムについて、平成30年8月9日から運用を開始し、知事定例記者会見や各種会議等において活用しています。 行革分権課
科学技術振興事業費 外部専門家によるディスカッションや講演等を通じて、県試験研究機関と県内大学や民間企業による共同研究に向けた取組を推進します。 8月21日に「AI、IoT、ビッグデータ等の次世代技術の活用」をテーマに研究員分野別交流会を愛媛大学と共催で開催し、関係する分野の産学官関係者が相互に研究成果発表や意見交換を行いました。 まなび推進課
AI活用災害分析
システム検討費
衛星画像等のビックデータ等をAIを活用して分析し、災害状況を早期に把握・共有できるシステムについて検討します。 学識経験者や県市町行政機関等を構成員とした検討会を設置して、災害状況の早期把握に有効と思われる機能等について調査・検討しています。

防災危機管理課

ビッグデータ活用県民健康づくり事業 国保及び協会けんぽにおける健診・医療・介護のビッグデータを活用して健康課題を明確にし、地域の特性に応じた疾病予防や健康づくりを推進します。

本年度からの円滑な事業推進のため、保健医療関係者、保険者、行政等で構成する協議会、及びデータ分析のため、大学等の専門家からなるワーキンググループを6月に立ち上げ、取組みを開始しました。
(現在までの主な取組み)
・6月15日 市町、保健所等関係機関への事業説明会を開催
・7月24日 第1回協議会を開催し、事業の進め方等について協議
・9月14日 愛媛大学とデータ分析委託契約を締結
・9月21日 市町、保健所等を対象とした研修会を開催し、データ分析の進捗を中間報告として共有

10月31日 宇和島保健所において関係機関の連携強化や人材育成等をテーマに研修会をモデル事業として実施

健康増進課
AIを活用した受診勧奨事業 特定健診を未受診の国保被保険者について、年齢・性別・過去の問診票等のデータをAIで分析し、未受診者の特性をタイプ別に分類したうえで、それぞれのタイプに応じた効果的な受診勧奨通知を作成・発出します。 愛媛県総合保健協会と業務委託契約を締結し、今治市・大洲市・松野町を対象に、特定健康診査を未受診の国民健康保険加入者について、AIで特性分類したうえで、特性に応じた受診勧奨通知を順次発送しています。 医療保険課
えひめAI・IoT推進コンソーシアム設置事業費 AI・IoT等の政策推進に向け産学金官によるオープンなコンソーシアムを構築し、AI・IoT等を活用した課題解決の事例や知見を共有するとともに、その導入・活用を促進することにより、企業の生産性向上や付加価値創出、新産業育成を図ります。

5月から7月にかけて、各種団体、機関、大学等による設立準備会を3回開催し、コンソーシアムにおける取組内容や役割分担などを協議し、8月23日に設立総会を開催しました。
また、10月24日(水曜日)に普及啓発セミナーを開催するとともに、県内でのAI・IoT関連産業の創出を目指し、産学官の関係機関による研究会の立ち上げに向けて、9月26日に第2回研究会技術セミナーを開催(第1回は5月22日に開催)するなど、具体的な取組みを進めております。

【コンソーシアム参加企業・団体数:87社】

産業政策課
ものづくり事業ロボット関連ビジネス展開支援事業 ロボット分野の専門家の協力を得て、優れた技術を持つ県内ものづくり企業とロボット関連先端企業とのビジネスマッチング等に取り組み、県内企業の新分野挑戦を後押します。 国内ロボット関連ビジネスの最先端開発・研究情報が集積するNPO法人RobiZyと共に、優れた技術を持つ県内ものづくり企業の掘りおこしを行うとともに、ロボット関連先端企業や専門家とのマッチングを進めています。 産業政策課
IT人材の育成 中核的なIT人材の育成を図るため、県立高等技術専門校において、応用情報技術者等の国家資格取得等を目指し、長期(2年)の離職者訓練を実施します。 新居浜、松山の各高等技術専門校において、「IT技術者養成コース」を4月に開講(民間専門学校へ委託)し、IT技術者に必要な知識・技能の習得を行う職業訓練を実施しています。 労政雇用課
ICT企業誘致促進事業 ICT企業情報の収集および分析、県内候補地の視察等を実施します。 県外ICT企業を対象とした県内視察のモニターツアーの募集を開始し、企業に参加を呼び掛けています。 企業立地課
商工団体地域力強化支援事業 中小企業団体中央会が実施する以下の「IoT等現場カイゼン支援事業」への補助金(交付決定額)
(1) 座学や現場実習を組み合わせたスクールを通して、現場カイゼンやIoT等の導入の支援ができる人材を育成します。
(2) 育成した人材を県内中小企業へ派遣することによって、県内中小企業のIoT導入等を支援し、生産性向上を図ります。
7月26日に「IoT等現場カイゼン支援事業」キックオフセミナーを開催し、事業の周知とAI、IoTの最新動向に関する講演会を行いました。
また、8月からは、IoTカイゼンスクールを開講し、12月までに全31講座を実施しました。
経営支援課

高度IT人材創出・

育成事業費

(公財)えひめ産業振興財団が実施する、県内企業者等を対象としたAI、IoT、ビッグデータ等の先端IT技術研修に対して助成を行い、高度な専門性を有するIT人材を育成します。(補助金)
〇研修8講座中4講座がAI・IoT関係
ディープラーニング入門やIoTの最新動向把握等を講座内容とする「高度IT人材創出・育成研修」を(公財) えひめ産業振興財団で実施します。
【財団 「高度IT人材創出・育成研修」】(外部サイトへリンク)
産業創出課

産業技術研究所試験研究費(継続分)

県内中小企業の技術力の向上と、新製品・新商品の開発を進め、産業の振興を図るため、産業技術研究所の研究機能を充実する事業を実施します。
29~30年度に産業技術研究所技術開発部では、「IoT機器開発に有効な筐体構造等解析技術研究」をテーマとして研究に取り組みます。
IoT機器の設計を効率化する方法を昨年度に引き続き開発中です。 産業創出課
柑橘類腐敗抑制技術開発事業費 柑橘等の物流段階での腐敗抑制(廃棄率の低下)する技術を開発することにより、愛媛県産柑橘のブランド価値向上と柑橘農家の収益安定、県内ものづくり企業の活性化を図ります。 AIを活用した選果技術の開発に向けて、柑橘画像データ入力システムの設計や柑橘画像データベースの構築の取組み進めています。 産業創出課
ICT活用農業担い手支援技術開発事業費 AI等を活用した害虫発生モニタリングシステムの開発を行います。 害虫モニタリングシステムではAIを使った対象害虫判別プログラムを作成しています。 農産園芸課

木材増産AI構築

モデル事業

AIやICT等を活用し、簡易に森林情報を取得し、各種データと組み合わせて収支を判断するシステムを構築します。 愛媛県林材業振興会議と業務委託契約を締結し、システム構築業者をプロポーザル方式で選定し、現地データ収集及びシステムの開発を行っています。 森林整備課

 

 

お問い合わせ

経済労働部産業創出課 情報連携ビジネス係

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2470

ファックス番号:089-912-2469

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ