close mican

文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 仕事・産業・観光 > 雇用・労働 > 就労支援 > 愛媛県中核産業人材確保のための奨学金返還支援制度(IT人材確保枠)について

ここから本文です。

更新日:2022年4月21日

愛媛県中核産業人材確保のための奨学金返還支援制度(IT人材確保枠)について

 愛媛県では、IT産業の振興・集積と県内産業のDXによる産業競争力の強化と地域経済の更なる活性化に向け、IT人材の確保を強化するため、ITスキルを有する学生や求職者が本制度に登録した県内企業に就職した場合に、愛媛県と登録企業とで出捐した基金により、奨学金の返還を助成します。

★↓現在、本制度の趣旨に賛同いただける企業を募集しています↓★

企業募集

助成対象者募集(IT)

 

中核産業人材確保支援制度(愛媛県奨学金返還支援制度)(IT人材確保枠)の概要

 愛媛県奨学金返還支援制度(IT人材確保枠)の概要は次のとおりです。

 本制度の対象となる者(助成対象者)が登録企業へ就職した場合に、愛媛県と登録企業とで出捐した基金により、奨学金の返還を助成します。

(1)登録企業(現在募集中!募集ページはこちら

次のいずれかの要件を満たす企業で、本事業へ参画(登録)いただいた企業

  • 愛媛県内に主たる事業所を有する企業
  • 助成対象者を県内の事業所等に在籍させる企業
  • 助成対象者を県内の事業所等で在籍させることを条件に雇用する企業

(2)助成対象者

次の全ての要件を満たし、愛媛県の認定を受けている者

  • 独立行政法人日本学生支援機構の第一種・第二種奨学金の貸与を受け、対象期間(10月~翌年9月)に奨学金を返還している又は返還を予定している者
  • 独立行政法人情報処理推進機構が定めるITスキル標準レベル2以上の情報処理技術者試験に合格している者
  • 大学院、大学、短期大学、高等専門学校、専修学校に在席する卒業前年次又は卒業年次の者若しくは既卒者であって登録企業への就職を希望する者(応募時点において、登録企業に雇用されている者を除く) 
【ITスキル標準レベル2以上の情報処理技術者試験】

レベル

試験名

レベル4 ITストラテジスト試験
 〃 システムアーキテクト試験
 〃 プロジェクトマネージャ試験
 〃 ネットワークスペシャリスト試験
 〃 データベーススペシャリスト試験
 〃 エンベデッドシステムスペシャリスト試験
 〃 ITサービスマネージャ試験
 〃 システム監査技術者試験
 〃

情報処理安全確保支援士試験

(情報セキュリティスペシャリスト試験)

レベル3 応用情報技術者試験
レベル2 基本情報技術者試験

 

 (3)助成金の額

最大141.12万円

(1年あたり最大20.16万円、最長期間となる7年間助成した場合)

※助成対象者の奨学金年間返還額の4/5、又は20.16万円のいずれか低い額を助成します

※愛媛県と登録企業で上記金額の1/2ずつを支援します

本制度の流れ

制度の流れ(IT)

お問い合わせ

経済労働部産業人材課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2509

ファックス番号:089-912-2508

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ