close mican

文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 仕事・産業・観光 > 雇用・労働 > 技能振興 > えひめの技能振興 > アビリンピック > 第8回国際アビリンピック出場選手激励会について

ここから本文です。

更新日:2020年2月21日

第8回国際アビリンピック出場選手激励会について

9月7日(水曜日)に、第8回国際アビリンピックに日本代表選手として出場する2名の選手の激励会を開催しました。

国際アビリンピックとは、障がい者が日頃培った技能を互いに競うことにより、職業能力の向上と職業的自立意識の喚起、事業主その他一般の理解と認識を深め、雇用の促進を図ることを目的とし、概ね4年に1度開催されています。

第8回国際アビリンピックは、平成23年9月25日から30日までの6日間、大韓民国ソウル市で開催され、世界各国から40職種500名の選手が参加する予定です。日本からは16職種31名の選手が参加します。

愛媛県から、国際アビリンピックに出場するのは今回が初めてです。

日本代表選手

【愛媛県から出場する選手】

技能競技種目

氏名・所属

住所

データベース(応用)

門田雅行
(アジリティシステム株式会社)

松山市

フラワーアレンジメント

渡邊由加里
(えひめスタジオ)

今治市

 

激励会の様子

知事より、選手2名の健闘を祈って激励品(県立今治高等技術専門校で製作したみかん色のタオルマフラーと、今治ブランドの日の丸タオル)が贈られました。

 

激励会1 激励会2

タオルマフラー

今治ブランド日の丸タオル

 

門田選手と渡邊選手は、「練習の成果を出せるように最善を尽くして、悔いのないようがんばります。」と、決意を述べました。
激励会3

お二人とも、ベストを尽くしてがんばってください!

お問い合わせ

経済労働部労政雇用課

〒790-0001 松山市一番町4-2 NTT愛媛ビル2棟

電話番号:089-912-2500

ファックス番号:089-912-2508

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ