文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 仕事・産業・観光 > 商工業 > 経営支援 > 被災中小企業等クラウドファンディング復旧支援事業における支援先の募集について

ここから本文です。

更新日:2019年4月24日

被災中小企業等クラウドファンディング復旧支援事業における支援先の募集について

平成31年4月24日

県では、平成30年7月豪雨により直接又は間接的に被害を受けた県内の中小企業等が、クラウドファンディングを活用して事業の復旧を図る場合に支援を行うこととしており、この度、支援先となる中小企業等を募集することとしたので、お知らせします。

クラウドファンディングとは、様々な理由で資金を必要としている人に対し、共感した人がインターネットを通じて出資して支援するという、多数の人から資金を募る仕組みのことです。

1 事業内容

平成30年7月豪雨により直接又は間接的に被害を受けた県内の中小企業等が、民間企業が運営する購入型のクラウドファンディングを活用して資金を調達し復旧を図る場合に、調達目標額を達成できるよう、県が次の支援を行います。

  1. 各プロジェクトを一堂に掲載し、広く周知・PRする県の特設サイト(専用のホームページ)を開設
  2.  県やクラウドファンディング運営会社のメルマガ、ブログ等による周知・PR
  3.  県関係団体、関係機関への周知・PR

2 応募資格

次の要件を全て満たす県内に拠点のある中小企業等(個人、法人及び商店街等の任意団体)

  1. 平成30年7月豪雨により、直接被害(所有する施設、設備及び商品等への被害など)又は間接被害(顧客数の減少や得意先との取引の低迷、商品の調達難等による売上の減少など)を受けていること。
  2. 県が指定するクラウドファンディング運営会社を利用して資金を調達し、事業の復旧を図ること。
  3. クラウドファンディングによる資金調達後、事業の復旧状況について県へ報告ができること。

3 支援対象数

20件以内(県職員等で構成する審査会を経て、知事が決定)

4 募集期間

平成31年4月24日(水曜日)から令和元年12月13日(金曜日)17時15分(必着)

  ※ この期間中に応募があった案件について、随時、審査を行ったうえで支援を開始します。

5 応募方法

応募書に必要事項を記載の上、郵送又は持参により提出

 ※直接被害を受けた場合は、罹災証明書又は罹災届出証明書、被害状況が分かる写真等参考となる資料を、間接被害の場合は、決算書類(直近2期分)をあわせて提出してください。

 ※詳細については、添付資料を参照してください。

添付資料

6 応募書の提出先及び本事業についての問合せ先

愛媛県経済労働部産業支援局経営支援課商業振興係 行元

電話:089-912-2464

FAX:089-912-2479

メール:keieishien@pref.ehime.lg.jp

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

経済労働部経営支援課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2480

ファックス番号:089-912-2479

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ