文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 県政情報 > 県概要 > 組織案内 > 愛媛県の組織と主な仕事 > 経営支援課 > 令和元年度商店街若手リーダー連携支援事業の採択について

ここから本文です。

更新日:2019年8月15日

令和元年度商店街若手リーダー連携支援事業の採択について

令和元年8月15日

県では、次世代を担う県内商店街の若手リーダーが連携し中心となって、将来の商店街のあり方を考え、事業承継等、県下全域の商店街が抱える諸問題を解決する方策を検討するための事業を募集しておりましたが、このたび、次の団体から応募があった事業について採択したので、お知らせします。

採択団体

愛媛県商店街振興組合連合会

  • 事業名:「キャッシュレス化への商店街の取組についての調査研究」
  • 事業概要:専門家や商店街青年部長等で構成するキャッシュレス事例調査研究委員会を設置し、県内商店街の実態調査や先進地視察を実施するとともに、成果普及報告会を開催する。
  • 委託額:400千円

 

お問い合わせ

経済労働部経営支援課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2480

ファックス番号:089-912-2479

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ