文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 仕事・産業・観光 > 観光 > 観光情報 > 愛媛県のサイクリング情報 > 愛媛県・広島県・島根県・鳥取県での広域連携事業

ここから本文です。

更新日:2018年7月13日

愛媛県・広島県・島根県・鳥取県での広域連携事業

現在、愛媛県・広島県・島根県・鳥取県では新たな広域連携として、サイクリングを活用した広域観光に取り組むこととしており、この度、各県推奨のサイクリングルートを接続する広域ルートを設定いたしました。

ルートについて

松山道後からサイクリストの聖地「瀬戸内しまなみ海道」、「やまなみ街道」を経て「宍道湖・中海」、鳥取県に至る広域サイクリングルート(総延長約380km)

各ルートの詳細

今治・道後はまかぜ海道
(全長約52.1km)
瀬戸内海を横目に、潮風を感じながらのんびりと巡航できる今治から道後温泉を結ぶ高低差の少ないコース。
しまなみ海道サイクリングロード
(全長約69.9km)
車の交通量も少なく、ブルーラインや安全標識も充実した尾道と今治をつなぐ「サイクリストの聖地」。
やまなみ街道ルート
(全長約187km)
日本海(松江市)から中国山地を抜けて瀬戸内海(尾道市)まで駆け抜けるルート。沿線に周遊コースを設定。
山陰ルート
(全長約70km)
「日本夕日百選」宍道湖畔の松江しんじ湖温泉駅から平成30年に開山1300年を迎える大山を結ぶルート。

今後、サイクリストや有識者からの意見などを踏まえ、サイクリングによる周遊ルート(案)を提案していく予定としております。

しまなみ海道・やまなみ街道・山陰ルートサイクリングマップ

 【日本語版】

 【英語版】

 

広域サイクリングルートの実走会(2018年1・3月実施)

 愛媛県・広島県・島根県・鳥取県の4県サイクリストが集い、この広域サイクリングルートを実走しました。

 その際のサイクリングの様子や地元のサイクリストがおすすめする立ち寄りスポットの情報を掲載していますので、ぜひご覧ください。

 

<第1回> 今治・道後はまかぜ海道(愛媛)~瀬戸内しまなみ海道(愛媛・広島)~やまなみ街道(広島)

 2018年1月実施:愛媛編はこちら(外部サイトへリンク)

<第2回> 山陰ルート(鳥取・島根)~やまなみ街道(島根)

 2018年3月実施:鳥取編はこちら(外部サイトへリンク)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

経済労働部観光物産課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2490

ファックス番号:089-912-2489

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ