文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 仕事・産業・観光 > 観光 > 観光情報 > 予土線サイクルトレイン(混乗試験)の継続について

ここから本文です。

更新日:2018年9月13日

予土線サイクルトレイン(混乗試験)の継続について

 

予土線混乗試験

予土線の利用を促進するとともに、愛媛県南予地域及び四万十川流域におけるサイクリングの一層の普及や沿線地域への誘客を図るため、予土線宇和島駅~窪川駅間で、平成30年2月25日(日曜日)まで、普通列車(1両ワンマン列車)に自転車をそのまま持ち込めるサイクルトレインの混乗試験を実施しているところですが、引き続き平成30年3月3日(土曜日)から実施しますので、お知らせします。

主催

  • 四国旅客鉄道株式会社、愛媛県、高知県

実施路線

  • 予土線(しまんとグリーンライン)宇和島駅~窪川駅間

実施期間

  • 平成30年3月3日(土曜日)~平成31年2月24日(日曜日)までの土日祝
    年末年始期間(12月28日~1月4日)は除きます

実施列車

上り

  • 宇和島駅11時36分発~窪川駅13時47分着
  • 宇和島駅17時30分発~窪川駅19時37分着

下り

  • 窪川駅6時22分発~宇和島駅8時28分着
  • 窪川駅15時17分発~宇和島駅17時21分着
    ※平成30年3月17日(土曜日)以降は、宇和島駅17時22分着
  • 窪川駅16時58分発~宇和島駅19時15分着

自転車乗降駅

  • 宇和島駅~窪川駅間の予土線内全駅
    ※通過列車のある北宇和島駅及び若井駅は除きます

持込料金

  • 運賃(乗車券)のみで、自転車の持込みは無料です。

持込み台数

  • 自転車持込み台数は1列車最大5台です。
    ただし、車内の混み具合等によっては5台未満でも自転車の持込みをお断りする場合があります

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

経済労働部観光物産課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2492

ファックス番号:089-912-2489

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ