close mican

文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 仕事・産業・観光 > 商工業 > 技術振興 > 愛媛県産業技術研究所 > 平成30年7月豪雨への対応について

ここから本文です。

更新日:2022年4月8日

平成30年7月豪雨への対応について

平成30年7月豪雨により被災された県内企業(罹災証明または被災証明を受けた事業所)の方の機器使用料及び依頼試験手数料を令和5年3月31日まで減免します。

機器使用許可申請書等にあわせて減免申請書と、罹災証明書(写)または被災証明書(写)を提出してください。

機器使用料減免申請書(ワード:23KB)記載例(PDF:124KB)

手数料減免申請書(ワード:22KB)記載例(PDF:99KB)

 機器の使用及び依頼試験の詳細についてはこちらをご覧ください。

県内企業(罹災証明または被災証明を受けた事業所)の方

減免の額

使用料及び手数料の全額 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

経済労働部産業技術研究所

〒791-1101 松山市久米窪田町487-2 

電話番号:089-976-7612

ファックス番号:089-976-7313

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ